100均アイテムで作る!涼しげステンドグラス風雑貨!




こんにちは!
DIYクリエイターの花宮令です。

今回は、100均アイテムだけでできるステンドグラス風雑貨のご紹介です。

とっても簡単に作れる夏らしいものばかりいくつか紹介していますので良かったら作ってみてください。

シートでステンドグラス風

〈用意するもの〉

◆ ダイソー窓ガラス目かくしシート×1
◆ キャンドゥステンドグラス風シート×1
◆ セリアガラスボトルツイストキャップ 210ml
ロング ×1
※ ガラスボトルは100均のお好みのもので大丈夫です。
◆ ダイソーグルーガン 黒
◆グルースティック
◆はさみ

《作り方》

● ダイソーの窓ガラス目かくしシートとキャンドゥのステンドグラス風シートを用意します。
ガラスボトルはどの100均のものでも 大丈夫ですのでお好みのものを選んでください。

● ダイソーの窓ガラス目かくしシートを13㎝×17㎝でカットします。
同じようにキャンドゥのステンドグラス風シートも13㎝×17㎝でカットし、 窓ガラス目かくしシートの上に貼りつけます。
グルーガンを用意します。
画像5のように、柄の上をグルースティックの黒でなぞっていきます。

グルーガンは温度が上がらないまま使用すると接着力が弱まりますのでコンセントを入れてから約5分ぐらいは置いてから使用してください。
先端が熱くなりますので、軍手などをして作業をすると火傷防止になります。
グルースティックは黒を使用します。

● 画像6のように柄を全てなぞることができたら、ガラスボトルに巻いてグルーガンで接着します。

出来上がりです。
お好みの100均ガラスボトルやプラスチック容器などに貼りつけると素敵です。

ステンドグラス風花瓶

続いてはとっても涼しげなステンドグラス風花瓶です。

〈用意するもの〉

◆ ダイソー窓ガラス目かくしシート×1
◆ セリアステンドグラス風ステッカー×1
◆ キャンドゥガラス花瓶×1
◆グルースティック黒
◆グルーガン

(作り方)

● ダイソーの窓ガラス目かくしシートとセリアのスタンドグラス風ステッカーを用意します。

● キャンドゥのガラス花瓶にダイソーの目かくしシートをカットして貼り付けます。
この時、目かくしシートを貼りつける長さなどはお好みで大丈夫です。

● 目かくしシートをお好みで貼り付けたら次に セリアのステンドグラス風ステッカーのお好みのカラーをカットして貼り付けます。
私はイルカの色をカットして花瓶に貼り付けてみました。
次にグルーガンを用意します。

グルーガンは温度が上がらないまま使用すると接着力が弱まりますのでコンセントを入れてから約5分ぐらいは置いてから使用してください。
先端が熱くなりますので、軍手などをして作業をすると火傷防止になります。
グルースティックは黒を使用します。

画像5のように、 花瓶に貼り付けた目かくしシートとステンドグラス風ステッカーをグルースティックの黒で囲っていきます。

● 花瓶の4面すべてを目かくしシートとステンドグラス風ステッカーでお好みの幅とカラーで 張り付けていきます。
グルーガンで 囲うとできあがりです。

とっても簡単にシンプルで夏らしい花瓶ができあがりました。

ステンドグラス風キャンドルも

● 花瓶と同じ作り方で、 セリアのガーデンポットに ダイソーの目隠しシートと セリアのステンドグラス風ステッカーを貼り、グルースティックの黒で囲っていきます。

● 出来上がったら、ガーデンポットの中にセリアの LED キャンドルライトを中に入れます。

LED キャンドルライトは色々なカラーがありますのでお好みで好きなカラーを選んでください。

キャンドルを点灯してできあがりです。

ワンポイントで!

最初の様に、ケースや瓶全体に貼るものや、こちらの様にワンポイント的に、瓶やスプレーなどにステンドグラス風シートを少しだけ貼ってグルースティックで囲って楽しむ事もできます。

ステンドグラス風蝶々も!

● キャンドゥの3 Dウォールステッカー(蝶々)をキャンドゥのメモクリップにグルーガンで接着します。

あっという間にステンドグラス風蝶々のメモクリップの出来上がりです。

おはじきで星形ステンドグラス風

〈用意するもの〉

◆ダイソーフォトフレーム(スター) ×1
◆セリアおはじき ×2
◆ キャンドゥアカシアオーバルトレイ ミニ×1
◆ダイソーグルースティック 黒
◆ダイソーグルースティック透明
◆グルーガン

《作り方》

● ダイソーのフォトフレーム(スター)を用意します。
フォトフレームをひっくり返し、 立て掛ける部分を外してフィルムのみにします。
セリアのおはじきを2個用意します。

● ひっくり返したフォトフレームのフィルムの上におはじきをのせていきます。
おはじきを星形いっぱいに敷き詰めたらグルーガン用意します。

グルーガンは温度が上がらないまま使用すると接着力が弱まりますのでコンセントを入れてから約5分ぐらいは置いてから使用してください。
先端が熱くなりますので、軍手などをして作業をすると火傷防止になります。
グルースティックは黒を使用します。

グルーガンの黒をおはじきの隙間に埋めていきます。

● フォトフレームのおはじきを全てグルーガンで埋めることができたら、 キャンドゥのアカシアオーバルトレーミニを用意します。

※ キャンドゥのアカシア オーバルトレイでなくても、フォトフレームを立てて接着できるものでしたらお好みのもので大丈夫です。

フォトフレームとアカシアを画像7のようにグルーガンで接着します。

この時グルースティックは透明の方が目立たず接着することができます。

できあがりです。

今回は夏らしいおはじきのカラーを使っていますが、赤のおはじきを混ぜて明るいステンドグラスにする事もできます。
アレンジして楽しんでみて下さい。

いかがでしたか?

とっても簡単にステンドグラスの雰囲気が味わえるものばかりですので、 是非是非作ってみてください。

DIYクリエイター
花宮令
instagram.com @reihanamiya55






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し