猛暑を涼しくしよう! 玄関を夏っぽくするインテリア案




今年も猛暑が続きそうな夏が始まりました。

汗だくで帰宅すると1番初めに目に入るのが玄関周りですよね。

届け物の受け取りなど、玄関で用事が済んでしまうことも多いと思います。

そこで、玄関だけでもスッキリと、そして少しでも涼しげに感じるインテリアを心がけてみましょう。

季節によって大掛かりな模様替えはしない私。ちょっとした小物で涼しさを演出したり、実用性のあるものをおしゃれにディスプレイしてみたり・・・

少しの変化でも玄関を開けるのが楽しみになります。では早速簡単にできる玄関周りのインテリアをご紹介していきましょう!

引き締めカラーのモビールを飾る

天井にテープなどでも固定できるモビール。

空間を演出する雑貨なので、掃除の邪魔にもならないのでオススメです。

また玄関扉の開閉で空気が流れやすい玄関周りに飾ることで、見た目にも涼しげです。

夏は明るいカラーの雑貨をチョイスすることが多いので、モビールはあえて引き締めカラー。

ツバメが3羽飛んでいるようなモビールは、モチーフの数が少ないのでコンパクトな玄関でも可愛く飾ることができます。インパクトがある大きなモビールもおしゃれですが、空中といえど圧迫感を感じてしまうことがあります。

モビールを選ぶ際は1つ1つのモチーフが小さいもの、数が少ないものを選ぶと失敗が少ないかなと思っています。

グリーンモチーフのポスターを飾る

秋冬はモノトーンカラーのポスターを飾っていた玄関。夏は少しでも爽やかさをプラスしたくて、グリーンをモチーフにしたポスターに変えました。

玄関は窓がなく暗いという方が多いと思います。植物を飾りたいけど育てられない環境なので、ポスターで緑化!

光が入らない場所でも空間をぱっと明るくしてくれるような気がします。

フレームは馴染みやすいナチュラルなものがオススメ!壁に画鋲を刺したくない場合は、棚に立てかけるように飾っても良いですよ。

シルバーやガラスの瓶で涼しさを演出

こちらは夏の外出に活躍する「アウトドアスプレー」

シルバーのボトルが涼しげだったので、雑貨を飾るようにトレーに収納してみました。さっと手に取れる上に、見た目もおしゃれ!

他にも香りを楽しむアロマオイルの瓶も光を通すことで涼しげに感じます。

実用的に使えるものもおしゃれなパッケージであれば出しっぱなしでもインテリアに馴染みます。

ガラスのオブジェを飾る

夏は玄関だけでなくガラス製のオブジェをインテリアに多く取り入れるようにしています。

秋冬はガラス同士を組み合わせて飾ると少し寒く見えてしまいますが、夏にはぴったり!玄関扉の開閉で光が入る場所に置くだけで、帰宅が楽しみになること間違いなしです。

今回は玄関周りを涼しげにする、夏のインテリアをご紹介しました。

大掛かりな模様替えも必要なし!

手軽にできるので、是非参考にして頂けたら嬉しいです。






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し