ワンプレートご飯の盛り付け【おしゃれに見える楽チン生活術vol.2】




こんにちは。インスタグラムで日々の晩御飯やインテリアなどを紹介しております、yukoと申します。

前回からは、タイトルを『おしゃれに見える楽ちん生活術』と改め、収納以外の暮らしが楽しくなる生活術をご紹介しています。

今回は、前回の一人暮らしでも晩御飯が楽しくなる、『おしゃれに見える料理の盛り付け、器選び』の続きで、洗い物も少ないし、見た目にもカフェっぽくなる『ワンプレートご飯の盛り付け』を紹介したいと思います。

▼前回の記事はこちら

おしゃれに見える料理の盛り付け・器選び【おしゃれに見える楽チン生活術vol.1】

2019.08.01

一人暮らしの方の強い味方、ワンプレート!! たまにはInstagramでアップする用におしゃれに撮ってみてはいかがでしょうか? では、行ってみよう!!

チキンの玉ねぎソースプレート

まずは、お皿のサイズがどれくらい?って事から行きましょう♪
こちらのワンプレートご飯で使っているのは、直径25cmのお皿です。

まずはこちらをご覧ください。
鶏のもも肉がど~んと一枚のっかる大きさですね。(←それがサイズ感わかりやすいな)
ワンプレートに盛り付けるときは、ご飯に合うソースをかけ、ご飯におかずをのっける感じで良いと思います。サラダも添えると、洗い物は皿一枚!最強ちゃいまっか~~♪

作り置き和食をちょこちょこ盛り付け

こちらは和食です。作り置きをワンプレートにちょこちょこのせると、なんかおしゃれ。あれやん、懐石料理みたいに・・・ならんか、笑。

食べ過ぎ注意にもワンプレートは良いんですよ!(まあ、私は痩せてないから説得力無いけど、笑)
このお皿は、100均で大昔に買ったんですが、丁度いいサイズで今も大活躍です。サイズは21cm角です。参考まで。

和食のおにぎりプレート

こちらも和食ですが、ごはんをおにぎりにしてみました。
メニューは簡単なものばかり。お味噌汁を付けてあげると更に豪華さが増し、おもてなしにも良いですよね♪洗い物増えるけど・・・。(←おもてなしの時くらいええやん)
こちらも先程のお皿の色違いです。四角いお皿は和食にも似合います。

コースターを使う

コースターを使う?普通やん。。。
いや、ちゃうねん!!コップを置くのに使うんちゃうねん!
スプーンやフォークを置くのに使ってみて♡なんか急にカフェ感やん?
このコースターは、キリンビールの工場見学に行ったときに買った、ビールの歴代ラベルのコースター。お気に入りです。
小物使いで洋風なカフェ風を演出できるでしょ?

カトラリーの紹介

スプーン、フォーク、ナイフはIKEAのセットで売っているものを使っています。
箸は100均か、無印の竹箸。スープスプーンは100均の木のスプーンです。

箸置き

箸置きは、スープスプーンと箸を一緒に置ける優れ物を愛用しています。
この、スプーンを置いている部分に、塩コショウを入れたり、お漬物を置いたりも出来ます。めっちゃ優秀や~ん!!!

私の好きな色味は、くすみカラー。お皿も、箸置きも、ちょっとくすんだ色が好きなんです。色味を揃えるのも、食卓をおしゃれに見せるコツですね。さっきの100均の四角いお皿もくすんだ色で合わせてます。

まとめ

いかがでしたか?ワンプレートご飯。和食でも洋食でも、使えますよね♪
そして、洗い物がお皿一枚っていうのは魅力的!!

この写真のように、テーブルランナーみたいなものを敷いたりすると、急にディナー感も演出できちゃいます!

おまけ

そして、究極のワンプレートと言えば、どんぶり!最強!!笑。
もう、毎日どんぶりでええやん・・・。(←紹介してきた事台無し)

さて、次回はどんな生活術をお届けできるかな~♪(←まだ決まってないんかい!笑)お楽しみに~♪






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し