かわいい!簡単!100均アイテムだけでできるかき氷ライト!




こんにちは!
DIYクリエイターの花宮令です。

今回は、100均アイテムだけでできるかき氷ライトのご紹介です。
これからの季節のお部屋のインテリアにぴったりな簡単でかわいいライトです。

《用意するもの》

◆ダイソーインテリアクラッシュストーン クリア 2袋
◆ダイソーインテリアクラッシュストーンピンク 2袋
◆ダイソーナチュラルパーツボールピック L
赤 16本入り 1袋
◆グルーガン
◆グルースティック 乳白色
◆グルースティック 白色
◆ダイソーデザートグラス 150mL 1個
◆アルミホイル
◆クリアケース 1枚
◆ニッパー
◆ダイソー LED キャンドルライト 1個

《作り方》

● ダイソーのデザートグラスを用意します。
用意したデザートグラスの中にダイソーのインテリアクラッシュストーンを1袋入れます。
次にアルミホイルを用意し、画像4のようにかき氷の上の部分の山型を作ってデザートグラスの上にのせます。
この際、アルミホイルの山型はデザートグラスより少し小さめに作って下さい。

※山型はだいたいでかまいません。

● アルミホイルの上に乗せたかき氷の山を、クリアファイルの上にのせます。
インテリアクラッシュストーンのピンクを袋から出します。

グルーガンを用意します。

グルーガンは温度が上がらないまま使用すると接着力が弱まりますのでコンセントを入れてから約5分ぐらいは置いてから使用してください。
先端が熱くなりますので、軍手などをして作業をすると火傷防止になります。

アルミホイルを囲うようにインテリアクラッシュストーンをグルーガンで接着していきます。

● アルミホイルをぐるっと1週囲んで接着します。
接着できたら画像10のようにアルミホイルをはずして下さい。
画像11のように1度デザートグラスの上にインテリアクラッシュストーンが乗せられるかを確認します。
確認できたら、またクリアファイルに戻して、画像12のようにインテリアクラッシュストーンを接着していきます。
2段目からは、少し内側にずらしながら接着していきます。

● 2段目ができたら3段目と上に積み上げる事に内側にずらして接着すると、画像15のようにかき氷の上の部分ができます。

※ダイソーのledキャンドルをデザートグラスの上に画像16のように置いておきます。

● 出来上がったかき氷の上の部分をさらにカスタムします。
ダイソーのボールピックをニッパーで画像18のようにカットしておきます。
グルースティックの白色を用意し、かき氷の山の上から練乳のように接着していきます。
最後に先程カットしておいたボールピックを着けます。
これをデザートグラスの上に乗せると、かき氷ライトのできあがりです。

そのまま置いても、ライトアップしても可愛いです。
ちなみに、お皿やスプーンもセリアものもです。

〈色違いも〉

インテリアクラッシュストーンは、ピンクやブルーイエローなど種類が色々とありますのでお好みのカラーのかき氷ライトが作れます。

〈お部屋のインテリアに〉

お部屋のインテリアとしてリビングやキッチン、トイレなどに置いておくのもおすすめです。

〈ミニカップで〉

ミニカップで作る事もできます。

● セリアのデザートカップを用意します。これは、セリアの物でなくても100均のプリンカップ位の大きさの物ならどれでも大丈夫です。
セリアのledキャンドルを用意します。
インテリアクラッシュストーンのイエローを袋から出し、ledキャンドルを囲うように並べます。
先程同様グルーガンを用意し、画像4の囲ったインテリアクラッシュストーンを接着します。

● 2段目からは少しずつ内側にずらしながらインテリアクラッシュストーンを接着していきます。
ledライトを囲むように接着していくと、画像7のようにかき氷の山ができあがります。
グルースティックを白に変え、上から練乳のように接着していきます。
ダイソーのボールピックをニッパーでカットして上に乗せると画像8のようになります。

● デザートカップにインテリアクラッシュストーンを入れます。
上にledキャンドルを乗せ、先程作ったかき氷の山を乗せたらミニかき氷のできあがりです。

ミニのかき氷もかわいいです。

もちろん、色違いもできます。

かき氷ライトと一緒に飾っておいても素敵ですね。

いかがでしたか?

置いておくだけでとっても可愛いかき氷ライト!
是非是非作って楽しんでみて下さい。

DIYクリエイター
花宮令
instagram.com @reihanamiya55






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し