《100均アイテムだけで簡単にできる両面使えるテーブル》




こんにちは!
DIYクリエイターの花宮令です。

今回は、100均アイテムだけでできるカフェ風テーブルのご紹介です。
一人暮らしにぴったりな収納テーブルからお友達が来ても安心なカフェ風テーブルのご紹介をします。

《シンプル収納テーブル》

まずは、1番簡単なシンプルな収納テーブルの作り方から。

〈用意するもの〉

★セリア木板 45×15㎝ 2枚
★セリアウッドデッキパネル
22.5x 22.5×2.5㎝ 4枚
★セリアコーヒードリップスタンドダブル 2個
★グルーガン
★グルースティック

《作り方》


1、グルーガンを用意します。

※グルーガンは温度が上がらないまま使用すると接着力が弱まりますのでコンセントを入れてから約5分ぐらいは置いてから使用してください。

※先端が熱くなりますので、軍手などをして作業をすると火傷防止になります。

セリアのウッドデッキパネルを2枚用意します。
ウッドデッキパネルの隙間が縦になるように2枚を並べ、グルーガンで接着します。
出来たらひっくり返します。

2、セリアの木板2枚を用意します。
※木板は店舗で曲がりの少ないものを選ぶのが綺麗に仕上げるポイントです。
先程ひっくり返したウッドデッキパネルにセリアの木板を接着します。

3、木板を接着したら、反対側も同じように木板を接着すると画像2のようになります。
この上からさらにウッドデッキパネルをのせて接着します。
この際、上から乗せるウッドデッキパネルは下のウッドデッキパネルと違う方向にのせていきます。
画像4のように、下のウッドデッキパネルの隙間は縦で上にのせるウッドデッキパネルの隙間は横になります。

4、画像1の状態からもう1枚ウッドデッキパネルをのせて接着すると箱形ができあがります。
※箱形の表と裏はウッドデッキパネルの向きが違うのがポイントです。
向きを変えることでテーブルが両面使えるようになります。

セリアのコーヒードリップスタンドを2個用意します。
先ほど作った箱型に、コーヒードリップスタンドを画像のようにはめ込んでいきます。
画像3のように2個ともはめ込んで、だいたい真ん中あたりにコーヒードリップスタンドがくるようにします。
これがテーブルの脚の部分になります。

ひっくり返すとできあがりです。
シンプルですぐできるので一人暮らしの方におすすめです。

〈リメイクもできます〉

テーブルの横の板材にダイソーのラッピングペーパーやセリアのストレージバッグなどをカットしてスティックのりで貼りつけるだけでかわいくおしゃれな雰囲気になります。
お部屋の雰囲気に合わせてラッピングペーパーやストレージバッグを選んでみてもいいとおもいます。
テーブルをお好みのスタイルに簡単にリメイクできます。

〈ひっくり返しても使えます〉

さらに、コーヒードリップスタンドを1度外して、箱形をひっくり返すと画像2のような状態になります。
そこに、2個のコーヒードリップスタンドを両サイドにはめ込みます。
ひっくり返すと、こちらでもテーブルとして使用が可能です。

どちらの天板でもつかえます。
お好みで。

〈収納もできます〉

もちろん、テーブルの中は収納できます。
そのまま雑誌などを収納しても、箱などに入れて小物を収納してもいいと思います。

(カフェ風テーブル)

続いて、いつお友達がきても大丈夫なカフェ風テーブル!

ウッドデッキパネルの箱形の同じものを2組作ります。
コーヒードリップスタンドの脚をそれぞれにはめ込みます。
画像4のように連結してできあがりです。

先程よりテーブルとして使える範囲が広くなったのでこのテーブルでお友達とカフェなどできます。
かわいいカフェ風テーブルができました。

セリアのウッドデッキパネルを使って作るカフェ風テーブル!
いかがでしたか?
とっても簡単にできてしまうので是非是非作ってみてください。

DIYクリエイター
花宮令
instagram.com @reihanamiya55






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し