食器棚をリメイクしてお気に入りに変身させよう!【おしゃれに見える楽チン収納術vol.18】




こんにちは。家庭ではどんぶり勘定ですが、学校のPTA会計を担当してます、yukoです。(あかんやろ!大丈夫なんか!)大丈夫。しっかりした人がもう一人おるから。(←人任せかよ!)

さて、令和ですね。令和の目標としまして、見えない所も使いやすく!が掲げられていますが、(え?どこで?我が家で、やで?笑)今回は、我が家の食器棚をご紹介しようと思います。

まずは、第一弾として、母から譲ってもらった食器棚をリメイクした方法をご紹介しようと思います。大丈夫!簡単、簡単!!早速行ってみよう~~~♪

After→Before

はい、こちら!左側の写真が「リメイク後の食器棚」の全体図です。
そして、ちょっと写真が古いですが、右が「リメイク前の食器棚」です。取っ手を塗り替えようと、取り外している所です。(すみません、取っ手が付いた写真が無かった・・・)

取っ手を塗る

取っ手は元々シルバーでした。我が家にはあまり合わないので、アイアン風にしたくて黒に塗りました。

艶なしにしたかったので、黒板塗料を塗っています。実は、下地材を塗っていません。なので、剥げてきています。が、それも味やと思っています。(←負け惜しみかよ!)
剥げ無いようにするには、ミッチャクロンなどのプライマーを先に塗ってくださいね、笑。

背面にタイル風シートを貼る

左の写真が「貼った後の写真」で、右が「貼る前の写真」です。

近くから見ても、タイルです。
これは、壁紙屋本舗さんで購入した、ハッテミーという商品で、何度でも剥がせるシールになった壁紙です。
壁紙初心者の方でも、失敗したら剥がせますし、お勧めです!!これなら、飽きたら剥がせますよ~♪

台の部分にも貼っています。何を置いてもおしゃれに見えてしまいますね~♪(←いやいや、生活感丸出しやないか!笑)

本当のタイルなら、この写真みたいな半端なタイルが出るような場所に貼るのは至難の業ですが、ハッテミーならカッターナイフでシュッ!!です。

まとめ

いかがでしたか?とっても簡単に食器棚の雰囲気が変わりましたね!
背面をおしゃれなタイル柄にするだけで、実用雑貨もなんとなくおしゃれに見えるので、お勧めですよ♪

さて、次回は、私の食器の選び方や(ほとんど100均、笑)、出しておく食器、食器の収納の仕方、などについてご紹介しようと思います。お楽しみに~♪






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し