板をカットしないで作る!組み合わせるだけ取っ手付き収納ボックス[プチプラでおうちを楽しく育てる暮らしvol.59]




こんにちは、ブロガーの夏目です。

前回に引き続き、新生活応援DIY!
リモコン&ボックスティッシュ入れを作りたいと思います。

材料

ダイソー ハンドルウッドカッティングボード 2枚
セリア 45×12cm 木板 4枚
ダイソー 9mm角材 45cm 2本
ダイソー 15mm丸棒 1本
お好みの取っ手 1つ
お好みの塗料
必要であればくぎ
接着剤

作り方

まずはすべてを塗装します。
今回もセリアのウォールナットです。
メープルなど色を明るくするとナチュラルな空間に合いますよ!

木板3枚をこの字に組みます。
接着剤でとめますが、接着剤が乾くときに斜めにならないように気をつけましょう。

次に蓋を載せる部分を作ります。

9mm角材を蓋の厚みを残して側面の板に貼ります。
斜めにならないよう、板を載せてサイズを確認しながら貼ります。

コの字の板がある程度乾いたら、両端にカッティングボードを接着します。
この時、細い釘で補強するととても上部になりますのでやってみてくださいね。
ホームセンターに色のついたくぎも売っていますよ!

取っ手となる丸棒は、今回色を変えてみました。
好きな色でアクセントにしてみてください!

残りの1枚の木板は蓋になります。
お好みの取っ手をとめましょう!

丸棒が乾いたら、両端のまな板にはまるながさ(だいだい本体の幅+1~1.5cm、46cm程度)
に合わせてカットします。
カッティングボードに空いている穴にこの丸棒がぴったり!
はめて完成です。
もしゆるいようであれば接着剤を、きついようならやすりをかけてサイズを調整してみてくださいね。

完成

蓋つき、持ち手つきのケースができました!

我が家のボックスティッシュ、リモコンがぴったりサイズ!
リモコンは割と大きめのものですし、ティッシュも売られているのはほぼ同じサイズなので皆さんのおうちのものもはまるはず!

(心配な時は測ってみてくださいね)

ひとり暮らしの時って、低いテーブルがあることが多いはず。

横にちょこっとあったら、とっても便利ですよ。
リモコン、ティッシュだけでなくいろいろ細かいものも収納できそうですね!
穴をあけて組み立てたらコンセントタップや、携帯充電もできそう。

シンプルで持ち運びらくちん!
マイスタイルで使ってみてくださいね!

収納/DIY アイディアを綴らせていただいています。
なつめの手仕事日記
blog http://natsumekan.blog.jp/
Instaglam @natsume777
FACEBOOK なつめの手仕事日記






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し