ファッションを楽しめる季節到来!洋服選びが楽しくなる♡片付くクローゼットにする収納グッズの選び方




気温も下がってきて、すっかり季節は秋になりました。
そこで、楽しめるのがファッション。

でもぐちゃぐちゃなクローゼットでは、衣類がたくさんあるのに「着るものが無い」と感じ、また、「あったはずなのに、何処へ行ったのか?」と探したり、ファッションを楽しむまでに、疲れてしまいそうですよね?

そうならないために、片付くクローゼットにするための収納グッズの選び方をご紹介します。

ファッションを楽しめるようにする収納グッズの選び方

ファッションを思う存分楽しむためには、まずは収納が大切です!

パッと見てほしいものが見つかる、引き出し収納がイチオシ!

出かける前に衣類を選ぶ時に「時間が無い!」と、洋服選びに苦労している人は多いのではないでしょうか?

そんな時でも、時間に余裕がある時でも、欲しいものがパッと見つけられたら、無駄に時間を使うことも無くなります。時間の浪費も防ぐことが出来て、イライラすることもなく、スムーズにモノ選びを出来るイチオシの方法が引き出し収納です。

そして引き出し収納をする時は、衣類を立てて収納することをお勧めします。

立てて収納することで、引き出しを上から見て、見渡せるようになります。自分の腰より下の収納場所には、見渡せる引き出し収納をしてみませんか?

ハンガーで無駄なスペースを作らない!

ハンガーがたくさんあると、意外と収納スペースを圧迫してしまう事があります。そうならないためには、スペースを取りにくい同じハンガーを揃えることです。

ハンガーを購入するとなると、衣類の量に応じてお金もかかります。ですが残す衣類をしっかり厳選して、その数分だけハンガーを揃えれば、どの洋服があるのか一目でわかるようになります。そのため、不要な洋服を買うことを防げるのではないでしょうか。

また同じハンガーを揃えることで、衣類の高さも統一されます。そのため見渡しやすく、素敵なクローゼットになるのです。そうすれば、クローゼットにいる事が気持ちよく感じ、洋服選びも楽しくなるはずです。

あまり使わないから「取りにくくてもよい」は禁物!

「出番が少ないモノだから、取りにくい場所でもよい。」

そんな風に考える方も多いと思いますが、そうしてしまうと取り出しが面倒になって、使わなくなったり、使ったあとには戻せなくなり、お部屋の散らかりにつながってしまいます。

使用頻度が少なめでも、ある程度取り出しやすく工夫しておくことが必要です。

それを解決してくれるのがこの収納グッズ。高い場所の収納でも、ケース本体が軽い素材なので、取り出しが楽になります。

シーズンオフの衣類の収納や、お布団などの収納にも使うことが出来ますよ。

最近は、さまざまな素材や色合いのモノが販売されています。ですので、お部屋の収納サイズや収納したいモノ、インテリアに合うモノを選んで使うと、おしゃれな空間が出来上がります。

探さない収納のために、小物は種類分けしておくと◎

これから活躍するストールやレギンス、手袋などの小物は、季節で分けて収納しておきましょう。種類分けして収納することで、探さない、散らからないクローゼットにすることが出来ます。

100均などでも、さまざまな収納グッズが販売されています。上手に活用して、洋服選びが楽しくなるようなクローゼットづくりをしましょう。

収納を見直せば、もっとファッションを楽しめる!

いかがでしたか?

増えがちな洋服もハンガーを買うことで、収納を見直すことができます。着る事・使う事が楽しいクローゼットにする事で、季節ごとにおしゃれを楽しむことが出来ると思います。

着る事を楽しむクローゼットへと見直すキッカケとなれば、嬉しいです。
整理収納コンサルタントの須藤昌子でした。






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し