スキマ時間を使って脂肪燃焼をしよう!仕事・授業中にできる筋トレを紹介します




忙しいと身体を動かす時間がとれなくて、どうしても運動不足になりがちです。そんなとき、仕事や勉強をしながら筋トレができたらよいですよね。職場や学校で座りながらできる筋トレをご紹介します。また、立ち仕事をしている人向けのダイエット方法も調べてみました!

座ったままでできる筋トレ

足すっきり!かかとの上げ下げ

  1. 椅子に浅く座って背筋を伸ばす
  2. 両足をそろえてひざを90度に曲げる
  3. 両手で両膝を押さえるようにして、下方向に力をかける
  4. 3の状態のまま、ゆっくりかかとを上げ下げする。

座りっぱなしだと足がむくみますよね。そんな気になる足のむくみを解消します。行う際には、両脚はそろえてください。かかとを下ろすときは、床に着く寸前に止めるとより効果が期待できます。続けることでふくらはぎの引き締めにもなりますよ。

二の腕プルプル解消!腕のトレーニング

  1. 椅子に座って背筋を伸ばす
  2. 両手を机の上に置き、こぶしを軽く「グー」の状態で握る(小指が机につくように)
  3. 机を両手で下の方向に押す(10秒程度キープ)

授業中、会議中など、話を聞きながらこっそり二の腕を鍛えるトレーニングです。脇を締めて腕で自分の体重を支えるイメージです。正しい姿勢をキープするように心掛けましょう!

下っ腹に効果あり!腿(もも)上げ

  1. 椅子に浅く座って背筋を伸ばす
  2. 両足をそろえてひざを90度に曲げる
  3. 腹筋を意識しながら足を床から10センチくらい浮かせる
  4. 両脚を前に伸ばし、右足と左足を交互に上下させる

下腹がぽっこりしているのが気になる人におすすめの運動です。背中が丸まった猫背だと腹筋が鍛えられないので、しっかり背筋を伸ばしてください。股関節から持ち上げるようにして、お腹の筋肉で足の重さを支えるようにします。

立ち仕事中にできるダイエット

むくみにも効果あり!かかとの上げ下げ

  1. 足を肩幅くらいに広げて立つ
  2. かかとを勢いよく上げる
  3. ゆっくりかかとを下げる(床につく寸前で止める)

仕事の空いた時間に立ったままできるエクササイズです。かかとを床につけないことで、より負荷がかかり効果的。立ち仕事は足のむくみも気になりますが、そんなむくみ解消の効果も期待できますよ。

太ももを鍛えるスクワットキープ

  1. 足を腰幅に広げて立つ
  2. 膝を少しだけ曲げる
  3. 2の状態で1分キープ

太ももを効果的に鍛える、スクワットの動きを取り入れたエクササイズ。少し膝を曲げるだけなので、周りにばれにくいのもメリットです。お客さんがいない時間帯などにこっそり太ももを鍛えましょう。

普段の姿勢を意識するだけで脂肪燃焼効果あり!

座ったまま、立ったままで手軽にできるトレーニングをご紹介しました。どれも普段から取り入れられるので、スキマ時間を見つけたらぜひやってみてください。座りっぱなし、立ちっぱなしは身体に負担がかかります。できるだけ定期的にストレッチや背伸びをして、筋肉をほぐしましょう。

また、普段から背筋を伸ばして腹筋を意識するだけでも筋肉が鍛えられ、脂肪を燃焼する効果があるといわれています。勉強や仕事中も正しい姿勢を心がけてくださいね。

ライター:松葉暁






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し