秋の夜長を楽しめる♡手間なしグリーンで素敵なお部屋




整理収納コンサルタントの須藤昌子です。秋の夜長、少し寒くなってきたこの時期でもいつものお部屋が素敵になればより快適に過ごせるはず。お花屋さんで1本買ってくるだけでも、秋を感じることが出来るグリーンを飾ってみませんか?

【お勧めの花材】

①アジサイ


1本でも存在感のあるアジサイ。花材をくるっと回すと、色合いが違うのです。

1本で2度おいしい!そんなお得感のある花材です。秋には「秋色アジサイ」といって梅雨時期の鮮やかなアジサイとは異なる、ニュアンスカラーを楽しめるアジサイが出回ります。

②ユーカリ

ユーカリは白みがかったグリーンに秋の静けさを感じることが出来る花材。

こちらもユーカリ。ユーカリもさまざまな種類があるので、気分に合わせて購入するものを選ぶだけでもお部屋の雰囲気を変えることが出来ると思います。

③秋の紅葉をしたグリーン

黄色や赤・茶色に色づいた花材がお花屋さんには並んでいます。

グリーンに紅葉した実のついたものなど。

葉の形も様々なので、気に入ったものを選んで飾ってくださいね。

【花瓶に挿すだけ、簡単インテリア】

何の飾りもないシンプルな花瓶やコップに、ポンと入れるだけでおしゃれな空間が出来上がります。

いつものデスク周りが素敵な空間になります。グリーンだけでなく、マツカサやドライフラワーの実などを添えて飾るともっと秋らしい空間が出来上がります。

ボリュームが欲しい時には枝分かれしているものを1本買うだけでも、同じ花瓶が全く違うイメージになりますよ。

【グリーンの後も、さらなるお楽しみがある】

ご紹介したような枝物の花材ならば、水に差しているだけでもドライになって楽しめます。でも麻ひもなどで茎を結んで飾ればおしゃれなスワッグに変身。ドライにしている最中もドライになった後も楽しめるお得感いっぱいの花材です。

たくさん買うと結構な値段になってしまうお花ですが、こんな風にずっと楽しめるならばちょっと奮発して手に入れてもいいかもしれません。

【いくつかの種類をまとめたい時には】

1本でも十分おしゃれに飾れるグリーンですが、もう少し数を足したい!という時には、2種類から3種類くらいを花瓶などにポンと入れたら、それだけで素敵になりますよ。

いかがでしたか?グリーン1本で、お部屋の雰囲気をグンと素敵に変えることが出来ます。手間がかからず、長持ちして、ずっと楽しめるグリーンで、秋を満喫してはいかがでしょうか。






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し