大掃除レス!月1家事で快適に過ごす方法




1年が過ぎるのが早過ぎる、私と同じことを思ってくれる方も多いでしょうか。

年末が近づくと、頭をよぎるのが「大掃除」

見て見ぬふりをしてきた場所も含めて掃除をして、気持ちよく新年を迎えたいですね。

ここ数年、大掃除は年末にやらない!という方もすごく増えているそう。

そう言っている私も年末に「大掃除」というほどの大掛かりなものはしていません。

まとめてやるのではなく、寒さがゆるい今、少しずつ分けて掃除をしていく方法。

さらに我が家では、きれいを保つために「月1」で実行していることがあります。

月に1回と決めておけば、忘れることもなく、いつの間にか習慣になっていきます。

では早速ご紹介していきましょう!

洗濯機の掃除

洗濯ではなく、「洗濯機の掃除」です ^^

毎日洗濯物を洗ってくれている洗濯機。

気づかいないうちに汚れが溜まっています。放置しておくとカビやニオイの原因になってしまいます。

そこで毎月1日に洗濯機の掃除を習慣にしています。

掃除と言っても、「洗濯槽クリーナー」にお任せ!

ドラム式や縦型によってドラッグストアやネットストアで気軽に購入することができます。

ほとんどの商品が「洗剤を入れて運転させるだけ」という手軽なものです。

乾燥機能がついたドラム式の場合、乾燥フィルターや、排水フィルターに汚れが溜まります。

そこで月に1度、洗濯槽クリーナーが終わった後に掃除。

埃が溜まりやすく、日々の掃除では見て見ぬふりをしてしまいがちな洗濯機周りの埃も一緒に掃除してしまいましょう!

月に1度でもなかなかの埃が出てくるもの 笑

月初に設定しておくと忘れなくておすすめですよ。

スポンジの交換

掃除ではないことも月1家事に組み込んでいます。

ちょっとしたことですが、キッチンのスポンジ、どのくらいの頻度で交換していますか?

使えるまで使うという方も多いかもしれませんが、湿気の多いスポンジは菌やカビが大好きな場所。

月に1度は交換するようにしましょう!

また、スポンジの交換時、古いスポンジを使って排水溝や、ごみ受け、水回りの掃除をしてしまいます。

最後まで思いっきり使って、処分します。

スポンジの交換と同時に掃除も済ませてしまう!

一石二鳥の月1家事です。

レンジフードフィルターの掃除

油で汚れているレンジフード。

大掃除時、1番嫌と言っても良いほどの場所ではないでしょうか。

以前、コラムでもご紹介しましたが、レンジフードこそ月1家事にしておくと、気持ち良く暮らせる上に

大掃除からも解放されます。

掃除後はフィルターに汚れ防止のカバーをするなどしておくと来月の掃除が楽になります。

歯ブラシの交換

体の健康を考えた「月1家事」がこちら!

スポンジ同様、ダメになってから交換しがちなのが歯ブラシです。

歯ブラシは月に1度の交換がベスト!

交換したついでに、古い歯ブラシで洗面所の細かい場所の掃除をしてしまいましょう。

蛇口や排水溝付近は汚れが溜まりがち。

歯ブラシでこすると、簡単に落ちる汚れも多いです。

捨てる前にもう一仕事。

今回は、気持ち良く暮らせる「月1家事」をご紹介しました。

交換時期がはっきりしないものや、定期的に掃除しておけば楽に落ちる汚れなど。

大掃除を少しでも楽にすることができると思います。

月1家事の習慣。

簡単にできることばかりなので、是非参考にして頂けたら嬉しいです。






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し