100均木箱を重ねて作る!簡単多用途収納ストッカー!




こんにちは!
DIYクリエイターの花宮令です。

今回は、 これからの季節にぴったりなナチュラルな収納ストッカーのご紹介です。

卓上から キッチン、ランドリーまで家中どこにでも使うことができます。
100均の木箱を重ねて作っていく簡単な収納ストッカーですので是非作ってみて下さい。

シンプルストッカー

それでは一番簡単でシンプルなストッカーの作り方から。

〈用意するもの〉

◆ セリアナチュラルウッドボックス L ×3
サイズ約16×20×9㎝
◆ ワッツキャニスターラベル(お好みで)
◆ セリア水性ニス (メープル)
◆ セリアはけ
◆ 金づち
◆ やすり
◆ ニッパー
◆ グルーガン
◆ グルースティック

〈作り方〉

1、 セリアのナチュラルウッドボックス L を3個用意します。
3個のうちの1個を画像2のように金づちで軽く叩き、上から2本目までの木を外します。

2、 金づちで木を外したら画像5のようにナチュラルウッドボックスからピンが出ている場合があるので、ニッパーでピンを取り除いてください。
木を外した部分を軽くやすりがけします。
同じものをもう1組作ります。

3、 同じものを二組作ったら画像9のように 並べます。

ここでグルーガンを用意します。

※グルーガンは温度が上がらないまま使用すると接着力が弱まりますのでコンセントを入れてから約5分ぐらいは置いてから使用してください。

※先端が熱くなりますので、軍手などをして作業をすると火傷防止になります。
ナチュラルウッドボックスをグルーガンで接着すると、 画像11のように箱型になります。

4、 グルーガンで接着した箱形の上にナチュラルウッドボックスを画像13のように乗せ、グルーガンで接着します。
お好みでワッツのキャニスターラベルを木箱の好きなところに貼り付けます。

5、 一番シンプルなストッカーの完成です。
このまま卓上で収納として使用できます。

6、 このままでも使用できますが少し使い込んだ雰囲気にするため、セリアの水性ニス(メープル)を用意します。
ストッカー全体にささっと水性ニスをペイントします。
乾燥したらやすりでやすります。

※やすりはお好みで調整して下さい。

7、 水性ニスとやすりで使い込んだような雰囲気になりました。
卓上に置いて文具などの収納に便利です。

リメイクも簡単!

セリアのマスキングポイントシールやデコレーションシールを貼ると簡単にリメイクできます。

貼るだけでドット柄のストッカーが完成です。

2段ストッカー

先ほどのシンプルストッカーの状態から、さらに木箱を増やしていきます。
横の木を 外したナチュラルウッドボックス2個を 画像2のように並べます。
先ほどと同じようにグルーガンでこれを接着すると画像3のように箱形になります。
この箱型を一番下に置き 、上からシンプルストッカー を乗せグルーガンで接着すると画像4のようになります。

2段ストッカーの出来上がりです。

お米や野菜の収納にも便利です。

スパイスラックとして

先ほど同様水性ニスでペイントしヤスリをかけます。
スパイスラックとしても使用できます。

3段ストッカー

最後は3段ストッカーになります。2段ストッカーまでは作り方は同じです。
2段ストッカーの状態から、さらに木箱を増やしていきます。
横の木を 外したナチュラルウッドボックス2個を 画像2のように並べます。
先ほどと同じようにグルーガンでこれを接着すると画像3のように箱形になります。
この箱型を一番下に置き 、上から2段ストッカー を乗せグルーガンで接着すると画像4のようになります。

ランドリー周辺に


先ほど同様、セリアの水性ニスでペイントしてやすりがけします。
タオルストッカーとして使用できます。

まとめ

いかがでしたか ?
木箱を重ねていくだけでできる収納ストッカー!
家中色々なところで活躍できそうですね。
100均にはいろいろなカラーのペンキやマスキングテープ、シールなどがありますので 自分好みの収納ストッカーに アレンジしてみてください。

花宮令






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し