簡単な洗濯できれいに着られる洗剤&洗濯物が早く乾く干し方




整理収納コンサルタントの須藤昌子です。

夏の酷暑も徐々におさまり、少しずつ秋の気配が感じられるようになりました。あとすこしで、衣替えも控えて、しっかり洗濯をして、来年もきれいなものを着ることが出来るように、今から準備をしておきませんか?そんなときに使える我が家で愛用している洗剤などまた、早く洗濯物が乾くための方法やグッズについてもご紹介いたします。

洗濯洗剤

私の家では、ライオンのスーパーナノックス ニオイ専用を使っています。

毎日着ている洋服もそうですが、今年着用した洋服を取り出したときに、においが気になるのも困るので、消臭効果の高いものを使うようにしています。

洗濯槽をカビから守ることや抗菌も考慮した洗剤なので、衣類だけでなくいろいろな役目を果たしてくれる洗剤は、とても助かりますね。

秋になると秋雨、冬は天候が悪く、外干しできない!なんてこともあるので、室内干し専用の洗剤なども販売されてます。どれが自分に合っているかで選択したり、季節で使い分けしてみるのもいいと思います。

部分洗い用固形石けん

靴下の汚れや襟袖の汚れは、残念ながら、そのまま洗濯機に入れても、きちんと落ちきれないこともあります。

そんな汚れには、前もって、固形石けんで汚れを落としておくと、きれいになります。 固形石けんもさまざまありますが、アタックプロEX石けんは、とても便利です。

こんな形の石けんです。上部に石けん、下部にブラシがついています。

汚れた部分を石けんでこすり、くるっと裏側を向けて、ブラシで、しっかり汚れを落とすことが出来ます。

手でしごいたり、洗濯板を使用する必要がなく、収納にも便利な品物です。衣類だけでなく、運動靴を洗ったりする際にも使うことが出来るので、収納スペースの少ない一人暮らしのお部屋には、ありがたいグッズです。

柔軟剤

お店には、さまざまな柔軟剤が販売されています。特徴も様々なので、好みのものを選ぶことが出来るといいと思います。どんなものを選ぶといいのか?と悩んでいる方に、我が家で使ている柔軟剤の選び方をご紹介します。

我が家使っているのは、ソフラン アロマリッチという商品。こちらを選んだのは、香りが長持ちするためです。

毎日、衣類から、ほんのり良い香りがするのは、とても心地よいですし、来年、着用する際に、その香りが残っていると、クローゼットも良い香りで保つことが出来るからです。

他にも、香りが残るタイプの柔軟剤は、販売されていますので、商品の特徴を見ながら、選ぶことが出来るといいと思います。

柔軟剤を使わない、という方も多いかと思いますが、我が家が柔軟剤を使う理由は、香り以外に、防臭・抗菌・静電気を防ぐ・衣類を柔らかくできるなどがあります。

これから、秋から冬にむけ、乾燥して静電気が気になったり、お肌の乾燥が気になる季節でもあるので、手触りがよくなったり、静電気を防ぐことが出来ると良いのではないかと思います。

洗濯物を早く乾かすグッズ

だんだんと日光が弱くなる季節。夕方になると、洗濯物は取り込んでしまいますし、しっかりと、出来るだけ早く洗濯物を乾かしたいものです。そんな願いの手伝いをしてくれるのが、洗濯ハンガーです。こちらは、肩部分が伸縮するものです。

こんなハンガーを使えば、衣類が重なりがちな部分をしっかり伸ばして干すことが出来るので、風が通り、洗濯物が乾きやすくなります。

洗濯物を早く乾かす工夫

< 洗濯物干す際も乾きやすくするために、洗濯物の間隔をしっかり空けて、干すことで乾き方も異なります。ぜひ、ちょっとしたことなので、間隔を気を付けながら、干してみていただきたいと思います。 いかがでしたか?たくさんの選択肢から、好みの用途や香りで選択できるので、いつもの洗濯する作業も楽しくなると思います。また、洗濯物も長く外干しすると、繊維が傷んでしまいますので、出来るだけ早く乾くような工夫をしてあげることをお勧めします。毎日の当たり前にやることも、ちょっとしたことで、楽しくできるといいと思います。






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し