話題のヒノキで消臭&リフレッシュ効果アイテム[プチプラでおうちを楽しく育てる暮らしvol.64]




こんにちは、DIYクリエイターの夏目です。

ヒノキの香りが、いろいろな効能があるってことをご存じですか?
今日はそんな話題のヒノキアイテムを使って、安らぐおうちづくりのお手伝いをしたいと思います。

ヒノキに含まれる効能

昔からヒノキには、抗菌・消臭効果があるといわれています。
ヒノキのお風呂や柱が重宝されたのもそんな理由です。

また、ヒノキに含まれるアルファピネン(αピネン)は脳の活性化に役立つとか!

そんなヒノキ、身近に手に入るものがあるので今回ちょっとリメイクしてみました。

100円で手に入るヒノキ

昨年から人気商品のこちら、ダイソーの「癒しの香りパック」
ヒノキとマツがあって、形もキューブタイプとスライスタイプがあります。

不織布の中に入っていて、このままタンスの中やげた箱の中に入れることができます。

スライスタイプはこのままだと細かい粉も少しでそうだったので、げた箱の中に入れました。

シールなどを貼ってそのまま入れるとげた箱を開けた時に木の香りが漂います。
消臭効果も期待できますので、むれやすいげた箱の中はもってこいです。

キューブタイプもそのまま使えますが、ころんころんとかわいいので出して飾りながら置くこともおすすめ。

小皿に出してトイレに置いてみたり、

グリーンの下や土隠しなどにももってこいですね。

ヒノキのキューブリース

リース台にヒノキキューブを貼り付けてみました。
リース台はなんでも大丈夫ですが、小さめの方が良いかと思います。
グルーガンで貼り付けるだけです。

グルーガンは温度が上がらないうちに出すと固くて接着能力が低いです。
また、出したばかりのグルーや先端はとても熱いので気を付けて作業して下さいね。

お好みでスライスも入れると表情がやわからくなってかわいいですよ。

今回15cmくらいの大きさで、キューブの袋を1.5個分くらいで作りました。
全体すべてに晴れなくてもかわいいと思います。
お好みの形に仕上げてみてくださいね。

仕上がったヒノキキューブリースをトイレに置いてみました。
1.5個分を一気に置くことができるので、香りもしっかり感じられます。

小物と一緒に飾って、消臭・抗菌・アロマ効果をぜひ体感してみてくださいね!

おわりに

もし香りがなくなったと思ったら、アロマオイルなどをたらして楽しむこともできます。
ぜひ活用してみてくださいね。

収納/DIY アイディアを綴らせていただいています。
なつめの手仕事日記
blog http://natsumekan.blog.jp/
Instaglam @natsume777
FACEBOOK なつめの手仕事日記






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し