梅雨シーズン到来!洗濯物を楽にする100均グッズ




じめじめ湿度が高く、洗濯物も乾きにくいシーズンがやってきます。

洗濯物を外に出して干せない、乾きにくいといった悩みを解決するグッズが、100円で手に入ります。そんなお助けグッズを紹介します。

【湿気が多い梅雨シーズンに活躍する100均洗濯お助けグッズ】

①トレーナーハンガー

厚手の衣類など、空間を作ることで、風の通りをよくする工夫がされています。

肩部分にも滑り止めがついているので、衣類のずれも防止してくれます。

通常のハンガーならば、衣類の重なり部分が出来る場所ですが、立体的にすることで、空気の通りを良くして、乾きを促進してくれます。ハンガー部分も畳めるので、使い終わった後も、邪魔にならずに収納することが出来ます。

②パーカーハンガー

フードがある衣類の乾燥を促進するグッズです。

パッケージから取り出すと、こんな形をしています。おうちにあるハンガーに取り付けて使えるので、とても便利です。

「フード部分だけ乾かない」を解消してくれるグッズです。形をきちんと整えて干すことで、しわにならずに乾燥することが出来ます。

③速乾ズボンハンガー

キャンドゥで購入したズボンハンガー。1つあるだけで、洗濯が楽になりそうなズボンハンガー。

限りある洗濯用の竿にかけると、スペースも取らずに、乾きを促進してくれるので、便利です。

ズボンを筒状にして、風の通りを良くしてくれるグッズです。ズボンを干す際、どんな方法で干せばいいか?と悩む方には、使いやすいグッズです。

④バスタオルハンガー

洗濯した後だけでなく、お風呂上がりのバスタオル干しとしても利用できそうなグッズです。

大き目なハンガーですが、下の方が伸縮性あり。

びよ~んと伸びるのです。

サイズの大きなバスタオルでも折ることなく、しっかり広げて干すことが出来るので、しっかりタオルを伸ばせて、広げた状態で干すことが出来るので乾きが早いです。タオルが乾かないと生乾きのにおいが気になったりしますよね。そうならないためにも、ぜひ使いたいグッズです。

⑥浴室ランドリー

洗濯物は、お部屋でなく、浴室の干すことが出来ると、お部屋ではゆっくりくつろげます。

そんな希望を叶えてくれるグッズが、こちら。浴室ランドリーフック。

シャワーホルダーを利用して、洗濯物を干すスペースを作ります。

洗濯物からの水滴も気にせず、下着なども人目を気にせず干すことが出来る優れものです。

洗濯物どおしの間隔も開けて干せるので、うれしいです。あと少し、干す場所が欲しい!の気持ちを解決してくれる強い味方です。

どのグッズも、ダイソー・キャンドゥ・セリアなどで購入が出来ます。お店によって、多少、デザインが異なる場合はありますが、どれも早く乾くための工夫が詰め込まれていますので、ぜひ、見つけて見て下さい。

いかがでしたか?

洗濯物が乾かないと、室内に干さなければならず、お部屋の中が湿気でいっぱいになった感じもして、さらには、お部屋が散かった印象になり、気分もふさぎがちになります。

上手に早く乾かす方法を取り入れて、湿気の多い季節を気持ちよく過ごせるようにしましょう!






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し