長期休暇が終わったら、乱れたお部屋を整えよう!簡単・おすすめ収納グッズ




整理収納コンサルタントの須藤昌子です。

長いゴールデンウィーク、どんな風に過ごしましたか?

後半は、特にお天気にも恵まれたので、外出の機会も多かったのではないかと思います。

そうなると、お部屋散かりも気になっているのではないでしょうか。

そんな散かりを、ささっと簡単に切れに整えることが出来るグッズをご紹介します。

【簡単に、乱れたお部屋を整えるグッズ】

①セリアのEVAケース

しっかりした作りで、立たない書類も立たせて保管できるので、とても便利です。

例えば、そのままになりがちの電気料金の領収書やレシート・大切なメモ・割引クーポンなどの収納に便利に使うことが出来ます。

②無印良品のファイルケースとアクリルデスクトップ仕切りスタンド

購入して、まだ読み返す雑誌や会社関係の本など。

机や棚の上にあると、何かやりたい時に邪魔になったり、お掃除もしにくいもの。

よって、こんな風にして片付けると、すっきりします。

ファイルボックスの中に、仕切りスタンドを収納すると、しっかりと雑誌類が立てて保管出来ます。

すると、片付けた雑誌も取り出しやすいのです。

また。ファイルボックス用のパーツなどを使用して、移動できるようにすると、さらに、使い勝手が良くなるかもしれません。

③セリア A4個別ホルダー

お仕事の種類や取っておきたい書類、趣味の紙類など、このファイルを使えば、なくす心配もなく、簡単に、きれいに整えることが出来ます。

紙製でできているホルダーはよくありますが、こちらはPP製なので、しっかりできていて、長く使うこともでき、さらには、ラベルの張替えにも便利に使えます。

こんな風に、無印良品のファイルボックスにもピッタリ入ります。

ささっと、挟み込むだけで、大事なものをなくす心配もなく、お部屋がきれいに片付きます。

④無印良品 持ち手付帆布長方形バスケット

脱いだら脱ぎっぱなしになりがちのパジャマや着替え。

ぽんぽんと、放りこむだけで、お部屋が整います。

入れる場所が決まっていれば、お部屋の散かりは防ぐことが出来ます。

しかも簡単なら、長く続けることもできます。

散かっていると、心も落ち着かないモノ。

長いお休みで、お部屋が散かっている方は、ぜひ、早くお休み明けのペースを取り戻すためにも、ササっと簡単片付けグッズを使って、お部屋も心も整えていただけたらと思います。






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し