めんどくさい引っ越しの手続きどうしたらいい?【笑徳太子のお悩み相談所#40】@BUSON




10人の悩みを同時に聞き、的確な返答をできた伝説をもつ聖徳太子!・・・ではなく、スーパー凡人の笑徳太子が、あなたの一人暮らしに関する悩みに全力で返答します!

ということで、今回は40回目のお悩み相談になります!

では〜早速お悩みの詳細を見ていきましょう。

一人暮らし匿名さんの悩み

引越しで住所を変更することで、様々な手続きが必要になるので大変です。何かイイ方法はないですか?

わかる〜一番めんどくさいって思うのが、配達物の住所変更だと思うんだね。

ま〜郵便物なら引越しの際に転送手続きを1回するだけで、旧住所宛に届いた郵便物を新住所に無料で転送してくれる1年間限定のサービスもあるんだけどさ、一年限定だからね。

もし1年経っても住所変更手続きをしなかったら、旧住所に新しく住み始めた人に迷惑かけちゃうしね。

今回は、そんな面倒臭い住所変更の手続きを簡単にする方法を教えるよ。

 

①まずは、上に記した通り1年間限定の転送サービスに申し込もう!

②郵送物が転送されてくるたびに、その郵送物が必要か必要じゃないかを判断しよう! 

③必要なものはその都度住所変更して、必要じゃないものはその都度解約していこう!

こうすることで、住所変更かつ断捨離を負担なくできるから楽だし、住所変更の漏れもなくなるから一番オススメ!

以上 今回は普通に真面目に回答してみました☆






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し

この記事をかいた人

BUSON ぶそん

イラストレーター・クリエーター 長崎県出身長崎県在住。 インスタグラムで「 ニヤっと笑える」をテーマにイラスト投稿をはじめ、ユニークかつインパクトあるキャラクターやシリーズを多数制作。なかでも超現代風紫式部のキャラクターが話題を集め2018年3月14日に書籍【ニヤっと笑える超現代風 紫式部OL日記】が全国書店で発売される。 現在インスタグラムで2つのアカウントを運営しており、フォロワー数が合計22万人を超える。 また、2018年よりイラスト個展などのイベントを全国で企画し開催している。またデザイン、グッズ制作、ブログ運営、LINEスタンプ制作や書籍の挿絵、イベント企画運営などマルチに活動する。