ずっと開けていない段ボールの中身はどうしたらいい?!【笑徳太子のお悩み相談所#39】@BUSON




10人の悩みを同時に聞き、的確な返答をできた伝説をもつ聖徳太子!・・・ではなく、スーパー凡人の笑徳太子が、あなたの一人暮らしに関する悩みに全力で返答します!

ということで、今回は39回目のお悩み相談になります!

では〜早速お悩みの詳細を見ていきましょう。

一人暮らし匿名さんの悩み

前回の引っ越したときから一度も開けていない段ボールがあります。このまま開けずに、また引っ越しそうとしてますが、コレは捨てるべきでしょうか?

まずはっきり言えることは、段ボールの中に今の君に絶対に必要だという物はなに一つ入っていないということ。

しかし、箱を開けて中身を見ると【いや確かにこれは捨てにくい】と思うようなものばかりはいっている。

例えば、その代表的なものが何に付属されていたかすらわからなくなったケーブル類とかだよね。

スマホのケーブル?デジカメのケーブル、え!?一体なんのケーブルって思うようなケーブルも、全部必要そうに感じるけど、実際ほとんど使うことなくない?

つまり何が言いたいかというと、全く開けていない段ボールの中には、必要そうで全然必要ではないものばかり入ってるということだ。

もうね、タイムカプセルとして地中に埋めてもいいんじゃないかと思うレベル。

ということで、この際地中に埋めて10年後とかに掘り起こしてみてもいいかもね!その時掘り起こして高確率で「なんでこんなもの大事にとっていたんだろう」と思うことでしょう!

ということで今回のお悩み相談は終わり!

PS.不法投棄になるようなことは絶対しないように☆






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し

この記事をかいた人

BUSON ぶそん

イラストレーター・クリエーター 長崎県出身長崎県在住。 インスタグラムで「 ニヤっと笑える」をテーマにイラスト投稿をはじめ、ユニークかつインパクトあるキャラクターやシリーズを多数制作。なかでも超現代風紫式部のキャラクターが話題を集め2018年3月14日に書籍【ニヤっと笑える超現代風 紫式部OL日記】が全国書店で発売される。 現在インスタグラムで2つのアカウントを運営しており、フォロワー数が合計22万人を超える。 また、2018年よりイラスト個展などのイベントを全国で企画し開催している。またデザイン、グッズ制作、ブログ運営、LINEスタンプ制作や書籍の挿絵、イベント企画運営などマルチに活動する。