おしゃれな部屋作りのために知っておきたい3つの基本ポイント

bedroom-954661_640

一人暮らしのインテリアに悩むことはありませんか? おしゃれな部屋にしたいけど、おしゃれなインテリアは使いにくいかなと思い、結局実用性のあるタイプを購入してしまうことがありますよね。思い描く理想の一人暮らしからはどんどん遠のいてしまう典型的なパターンです。
しかし、部屋をおしゃれに見せるにはコツがあるんです。今回は理想の部屋を手に入れるためのインテリアの選び方をご紹介致します。お気に入りのインテリアに囲まれた憧れの一人暮らしを手に入れましょう。

その1:テーマカラーを統一しよう!

colored-pencils-179167_640

・テーマカラーは薄い色調に

部屋のテーマカラーを統一するだけでも、部屋をおしゃれに見せることができます。濃い色で統一するよりも、薄い色で部屋を統一した方が視覚的に空間を広く見せることができます。一人暮らしの場合だと、ワンルーム等の狭い空間であることがほとんどなので、なるべく薄い色調や、白を基調としたインテリアを取り入れて部屋を広く見せてみましょう。

・好きな差し色をプラスして

その中に好きな差し色を入れてみるだけでも、オリジナリティーのある、おしゃれな空間になることでしょう。

その2:大きな家具はシンプルに

love-seat-1090458_640
テーマカラーが決まったら次は家具選びです。
テーブル、本棚、タンス、テレビ台等の大きな家具類はできるだけシンプルな物を選ぶと良いでしょう。シンプルな方が実用性も高いですし、工夫次第でおしゃれな演出が可能です。色調を統一した空間にシンプルな家具を置くことで一旦無機質な一人暮らしスペースを作ることが、おしゃれ部屋への下準備になります。

その3:小物インテリアは思いっきり自分らしく!

film-camera-945004_640

・小さなインテリアは見た目を重視して!

色調を揃え、家具はシンプルなものを選んで部屋を無機質にしたら、いよいよ最終段階です。よく使う小物のインテリアを自分らしく選んでみましょう!例えば、歯ブラシホルダーやタオル掛け、トイレのお掃除ブラシ等、小物インテリアをおしゃれにすることで自分らしい部屋にすることが出来ます。

・小さな雑貨屋さんが狙い目

ショッピングモール等に入っている雑貨屋さんには、実際に使える見た目がかわいいオリジナルの雑貨が多数見つかります。
たとえば、加湿器の電化製品にもアニマル柄などの可愛いものも存在します。電気屋さんを探すより、雑貨屋さんで探してみるといいかもしれません。

いかがでしたか?

一人暮らしの生活をおしゃれにしたいならば、キュートな小物がある部屋が良いですね。いつも機能性を重視して、ホームセンターばっかりでインテリアを探している方は、たまには、可愛い雑貨屋さんに足を伸ばしてみてください。電化製品も雑貨屋さんには可愛いものが揃っていますよ!

この記事をシェア!