100均アイテムで照明をDIY! 風船を使ってランプシェードを作ってみた【100均DIY照明編】




2つのランプシェードの完成形を紹介します。あなたはどちらが好みでしょうか?

1.麻ヒモで作った「エスニック風・ランプシェード」

IMG_1873-2麻ヒモのランプシェードは狙った通りのエスニックテイストに仕上がりました。

部屋がいい感じにくらい感じになり間接照明のようになりました。隙間から漏れた光が天井に不思議な模様を描き出し、これがなんとも言えずとても綺麗…!

このクオリティのものは天井についてるやつじゃなくて、地面に置くタイプなら考えられますが、、なかなかの出来栄え。

2.半紙で作った「和風・ランプシェード」

IMG_18822つめは、半紙でつくった和風・ランプシェード。ほんのり和風の雰囲気ですが、半紙の厚さがまちまちなので、それが影響して光に濃淡が出ます。ちょっとミラーボールっぽいです。

味わい深い…筆者にはたまらないです。
IMG_1879-2
絵の具を使って色付きのボンド液を作ればカラフルなアレンジランプシェードが作れるので、よりミラーボールに近づけても楽しいと思います。

どちらもシンプルな素材で作っていますが、クセがあって独特の存在感です。

まとめ

かなり簡単な100均DIYでしたが、どうでしょう? 気軽にできるアイデアなので、ぜひ試してみてくださいね。

この絶妙な雰囲気は友達を呼んだときに目を惹くこと間違いナシ。話のネタにすることで家具としてだけでなく盛り上げ役としても活躍します。
皆さんも手作り照明で、居心地のいい部屋を作ってみましょう!

ちなみに、筆者は和風が好きですが、異性うけする無難なものはエスニック風だなと思い、人が来るときは付け替えています(笑)

こちらの記事もおすすめ!

100均インテリアでも十分!週末使って一人暮らしの部屋をオシャレにしよう!

2016.02.24

コーヒーフィルターで手作り加湿器を作って冬の乾燥を撃退!その効果を検証してみた

2017.01.21






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し