庭にプール付き!?アメリカの一人暮らしは豪快だった!〜海外の一人暮らし事情~

mina usa

こんにちは、ライターのオオサワです。
今回は海外の一人暮らしを調べるシリーズ、第二弾となるアメリカ編を作成しました。

第一弾はこちら。

生活費が家賃込みで月5万円!タイの学生の一人暮らしが格安すぎる!

2016.01.07
第一弾ではタイの一人暮らしが爆安というところに焦点を当てて紹介しましたが、アメリカの一人暮らしってどういう感じなんでしょうか?

今回は僕のアメリカ留学中の友人ミナに、現地に住むリサさんのお部屋を取材してきてもらいました!

それでは早速お部屋を見せてもらいましょう!!ここから先はミナにバトンタッチ!

ミナ
お部屋へお邪魔しますよ!!今回のお部屋は友人のリサさんのお部屋を見せてもらいました!今日はよろしくお願いします。
りさ
よろしくお願いします!とはいっても、一人暮らしじゃなくてルームシェアなんですけどね。

(アメリカに住む人はほとんどがルームシェアをして暮らしています。お金持ちくらいしか一人暮らしをしないのです。ということで、取材は続行)

ガチャ

t1
(玄関)

ミナ
玄関広いですね〜
りさ
玄関には靴を脱ぐスペースがありません。日本のように靴箱も置いてないのが特徴的です。
t2-2

(キッチン。広い)

ミナ
キッチンも広いですね!
りさ
キッチンはシェアなので、綺麗にしています。ルームシェアだとルームメイトとの役割分担、ルール作りがとても重要です。

共用部は綺麗にしておかないと、ルームメイト(またはフラットメイト)とトラブルになりかねません。こまめなお皿洗いも快適な共同生活を過ごすためにとても重要です。

t3 t2

(お風呂・トイレも共用。この部屋は珍しく別々のタイプ。)

ミナ
お風呂はユニットタイプじゃないんですね。のんびりできてよさそう!
りさ
そうですね、うちはお風呂とトイレもシェアしています。ここはユニット式ではないですが、イメージ通りユニット式も多いですよ。
t5
ミナ
ここは共用のリビングルームですね。かなり広々として綺麗ですね。
りさ
ここも共用部なので、いつも綺麗にしています。

t6
(自転車がずらりと並ぶアパートの外。自転車カラフル)

ミナ
自転車多いし、カラフルでかわいいですね!
りさ
大学が近いからバスや自転車で通学する生徒がほとんどなんです。車通学も普通に多いですよ。

ここでリサさんから「こっち来て」と提案が、、行ってみるとそこには、、?

t7

(アパートについているプール。もちろん共用で、友人でも利用可能!)

ミナ
おおー!プール!これは学生でも普通に使えるんですか?
りさ
アパートにはプールがあるんです。友達とも楽しく気軽に泳いだり浸かったりできますよ。

【まとめ】

ミナ
ありがとうございました〜!アメリカでの生活も楽しそうですね。
りさ
楽しいですね。自炊もしてますし、キッチンも広いし、生活も楽しいです。
ミナ
何作ることが多いんですか?
りさ
煮物、スープ、カレーなどを土日にまとめて作って小分けにしてます。平日は時短できるようにする感じですね。
ミナ
へー生活は大きく変わったりはしないもんですね。
りさ
そうですね!シェアしてるところは日本と違うのと、あとは日本よりオーブンが大きいところが違いですかね(笑)
ミナ
家も広いですしね(笑)今日はありがとうございました!

 

【アメリカの家は、広かった】

いかがでしたか?

日本との大きな違いはほとんどの学生が親元を離れていること、さらにほとんどがリビングやキッチン、バスルームなどをシェアしていることでした。

各々が共同生活をうまく送るために配慮を忘れず、楽しんでいるのが、シェアのコツですね。

ちなみに家賃相場は場所にもよりますが、カリフォルニアだと1Rで8万円程度。日本に比べるとちょっとお高い印象を持つ部屋が多いようです。 物価はそんなに変わらないけど、東京ほど安くて美味しいお店は少ないそうで、フルーツとかはアメリカの方が安いみたいですよ。

アメリカ、一度は住んでみたいですよね? 興味のある人はぜひ一度アメリカまで行ってルームシェアしてみてくださいね。

この記事をシェア!