恋愛運・金運・健康運別!風水インテリアで3つの運気をあげる方法♪

pixta_10023930_M

自分のお部屋のインテリアのこだわりは人それぞれ。自分だけの空間、どこに何を置くかは、その人のセンス次第……? 「風水」と聞くと、特別な知識が必要なのでは、と思う人もいるかもしれません。でも実は、簡単にあなたの部屋のインテリアに取り入れられることもたくさんあるんです。

今回は、すぐに取り入れられる風水のポイントを、効果(金運・恋愛運・健康運)別にご紹介します♪

金運は、「玄関とトイレ」

pixta_10173131_M
「最近何となく、ついてない……」「毎日の生活に何か変化が欲しいな」という人も、「素敵な恋がしたい!」「金運アップさせたい……!」という人も、各インテリアにちょっとした風水を取り入れることで、もしかしたらその願いを後押ししてくれるかもしれません。

玄関とトイレは、あらゆる運気に関わりますが、中でも特に金運への影響はとても大きいと言われています。

ポイント(1)玄関の左に鏡

玄関は、良い運気も悪い運気も出入りします。金運をあげるには、玄関のドアから入って左側に鏡を置くと良いとか。鏡は運気を循環させてくれるので、お金の循環を停滞させずに運気をアップさせてくれます。

ポイント(2)清潔なトイレで金運キープ

トイレは運気を上げる、というより、どちらかと言うと「下げないようにケアする」と言った方が正しいかもしれません。トイレは排泄の場所なので、負の運気がたまりやすいと言われています。トイレが汚いと、お金の循環が悪くなり、運気は下がる一方。なので、特に清潔に保つようにしましょう。飲食店などでも、商売繁盛の為にはまずトイレ掃除を徹底する、というのは常識のようです。

また、玄関やトイレ意外の場所でも、「西の方角に黄色いもの」&「北の方角に白いもの」が置かれていると、西から運気を呼び込み北で貯める効果があるそうです。

恋愛運は、生花とキャンドル

pixta_9854912_M
良い出会いを引き寄せたり、愛を育てたりするためには、清潔な部屋に温かみのある物や、暖色系のものを置くと効果的。

ポイント(3)赤色かピンクの生花を置く

赤やピンクの生花は、愛のエネルギーを引き寄せてくれる強い引力をもっています。そのため、素敵な出会いが欲しいという人は、一輪ざしでもかまわないので赤やピンクの生花をお部屋の南の方角に飾ってみてください。南の方角は、恋愛運や人気運を司るとされています。

ポイント(4)キャンドルを南の方角で燃やす

キャンドルは火の力で愛のエネルギーを高めてくれます。アロマキャンドル等で、心をリラックスさせることができれば、なおいいですね。
キャンドルも生花同様、南の方角に置きましょう。

ただ、花瓶に水を入れて飾る場合、水の力とキャンドルの火の力が互いのパワーを打ち消し合ってしまうので、一緒に置くのは避けましょう。

健康運は、「寝室とカーテン」

pixta_15977107_M
健康運を大きく作用する、睡眠と日光。インテリアにおいては、睡眠と日光が充実する部屋づくりが大切。

ポイント(5)電化製品を枕まわりに置かない!

寝室は、とにかく安らげる空間にしましょう。寝ている時は良くも悪くも運気がどんどん体に入ってくるので、できる限り良い運気が入り、悪い運気は避けられるようにしたいですね。その為には、電化製品を寝室の頭周りに置かないことと、落ち着いた配色にすることを意識してみましょう。

ポイント(6)カーテンの材質で運気が変わる

カーテンは、良い運気を逃がさないだけでなく、外から入る様々な気から、身を守る役目も果たしています。厚手で、柔らかく、かつ日光を程よく通してくれるカーテンだと理想的です。

遮光カーテンは便利なものですが、風水的にはNGかも。

いかがでしたか?意外に簡単にできることばかりです。
もちろん、風水にとらわれすぎて、自由なインテリアを楽しめないと本末転倒なので、あくまでできる範囲で取り入れてみて下さい。
毎日過ごす場所だからこそ、そこから自分の運気を高めていきましょう!

この記事をシェア!