カラーを取り入れて、見せる収納をレベルアップしよう!【おしゃれに見える楽チン収納術vol.14】




こんにちは。実はピンクが好きなyukoです。(何のカミングアウト?笑)

そうなんです。私、カラフルが結構好き。世の中、ホワイトインテリアやグレーなインテリアが流行ったりしていますが、やっぱり彩りのあるお部屋も好き。そんなあなたに必見の内容ですよ~♪

カラフルな空間に見せる収納を組み合わせると、おしゃれでカフェみたいなインテリアに近づけることができます。ごちゃつきがちな日用品も、可愛いインテリアグッズの様に見えてきます。
 
今回は、ワイン箱の底面をいろんな色で塗った棚をメインに紹介します。では、いってみよ~!!

はい!我が家のカラフルと言えばここです。過去の記事でたまにちらりと映っていた場所ですが、こちらの見せる収納をひとつひとつ細かく見ていきましょう~♪

緑のコーナー

普段、ノハナっていうアプリを使って写真をアルバムにしているのですが、ここにはそれを並べたり、読みかけの本などを置いています。
アルバムなんかはサッと手に取れるので、家族もよく引っ張り出して見ています。

ピンクのコーナー

ここにはマスキングテープやラベル用のガムテープなんかを置いています。
カラフルだし柄もバラバラですが、可愛らしいピンクの背景に置くと、可愛い雑貨みたいに見えるでしょ。

グレーのコーナー

実は、インターホンを取り替えたら、その部分に壁紙が無かったんですよね~、汗。
で、それを隠す為にワインの箱を壁に取り付けたのが、このワイン箱棚の始まりなんです。

ここには印鑑、テープ、電卓、穴あけパンチを置いています。よく使うものは目に見えるところに出しておくと便利ですよ!

紺色のコーナー

こちらには、マジックや定規などの入ったペン立てと、雑多な文房具の入ったブリキ缶(セリア)を置いています。ブリキで統一感を出しています。

カラフルなペンとか隠したくなるけど、引きしまった紺色の背景なら、おしゃれに見えるのが不思議。

ブルーグレーのコーナー

カラフルなボタンや糸、ビーズを100均の透明ケースに入れて飾るように置いています。
カラフルな空間に敢えてカラフルな雑貨を見せる収納にすると、そのごちゃっと感が可愛く見えたりしませんか?

色のトーンを揃える

このワインの箱に塗った塗料は、全てペンキのサンプルで塗りました。私の好みの色は「くすんだ色」なんです。だから、取り寄せたサンプルは全て色あせたようなくすんだ色、笑。

でも、おかげで色はバラバラなのに統一感が出ています。ここにビビットな色がきたらおかしいですよね?
淡いやさしい色味がお好みならば、パステルカラーで。ポップな雰囲気がお好きなら、はっきりした原色カラーを合わせるといいですよ。

まとめ

いかがでしたか?壁一面にペンキを塗るとか、おしゃれだけれどハードルが高い。そんなみなさんでもチャレンジ出来るカラフルインテリアをご紹介してみました。
 

さて、次回は、デスク周りの収納についてご紹介したいと思います。なんと、洗面所に続き、仕事のPCデスク周りも100均グッズだらけなんです。笑。買って良かった100均グッズを紹介しながら、活用法をご紹介したいと思います。お楽しみに~♪






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し