お掃除楽チン♪浮かせる収納【おしゃれに見える楽チン収納術vol.12】




こんにちは。年末に向けて、断捨離を始めたyukoです。大掃除の前に、まずは物を減らさねば!!!
さて、今回は掃除ネタです。我が家の極狭のおトイレをいじくりまわしましたんでご紹介したいと思います。

まずは、ビフォー&アフターをどうぞ。
【BEFORE】

【AFTER】

こちらが、座ったら目の前壁!な我が家の極狭おトイレ。
この狭さですからね~、掃除する時も姿勢が辛いっ。床のゴミ箱やサニタリーBOXを退けながら掃除機、拭き掃除・・・狭い!んもうっ!てなる。

そこでyukoは考えた。全部浮かせたらええやん!!と・・・数年前に(何年構想寝かすねん!)。てな訳で、ようやく重い腰を上げたわけです。

浮かせる収納の材料

じゃん!!って地味な写真ですが、こちらが今回の材料です。全て100均。右上の黄色いテープは、マスキングテープです。
壁に直接両面テープを貼れない方は、下地にマスキングテープを貼っておくと、現状復帰しやすいです。ただ、粘着力が落ちるので、重いものは固定するのは難しくなります。

設置してみよう!

こちら、壁に引っ掛けられるゴミ箱。セリアで購入してきました。フックで引っ掛けてもいいんですが、よりすっきり見せたかったので、裏にセリアの超強力磁石を貼りつけ、壁側にはセリアのマグネット取りつけパネルを貼ります。

ピタッ!!気持ち良い~♪ゴミを捨てる時はスルっとスライドすると取り外せます。

同じ要領で、サニタリーBOX(ニトリ)とその中に入れる黒いごみ袋入れ(セリア)も設置。大きさの違う物でも、上のラインを揃えるとすっきり見えますよ。ほら、オブジェみたいでかわいいでしょ?

その他の掃除道具も吊るす

こちらは以前から設置している、セリアのアイアンバーです。トイレ洗剤と、トイレブラシはここに吊るしています。トイレブラシは水に流せるタイプで、こちらも壁にくっつけました。後日、重すぎて落ちました・・・。(じゃあ紹介すんな!笑)教訓!!軽いものだけにしましょう。

ちなみに、掃除のしやすさ優先で、床のマットもやめ、トイレのカバーもやめました。スッキリんこ~!!しょっちゅうマメピカで拭き拭き出来ます。やっぱりおトイレは掃除しやすさ優先にしたいですよね♪

まとめ

いかがでしたか?今回はおトイレで浮かせる収納をしてみましたが、他の場所でも使えますよね~。いつかはルンバをお迎えしたい私は、色んな場所で浮かせる収納を実践していく計画です。(腰が重いから、何年かかるか知らんけど、笑)

みなさんも、まずはトイレから、浮かせましょ~♪

さて、次回は、我が家の洗面所の、洗剤置き場を見直したので、改めてご紹介したいと思います。100均のグッズを中心に使い、おしゃれで使い勝手100点の収納を目指します。お楽しみに~♪






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し