貼るだけで劇的変身!あの人気商品で壁を作ってみた[プチプラでおうちを楽しく育てる暮らしvol.46]




こんにちは、ブロガーの夏目です。

夏もすっかり終わったようで、朝晩寒くなりました。
春秋は、過ごしやすく動きやすいので、インテリアなど大きな面を変えるチャンス!

今回は、ダイソーで売り切れ続出だった人気商品でおしゃれコーナーを作りたいと思います。

人気商品!クッションレンガシート

リメイクシートもお手軽でよいのですが、もっと立体感を求めるなら、こちらのクッションレンガシートがおすすめです!

ダイソーさんのはつやつや感もなく、一見すると本物のレンガのように見えてしまうのがすごい!

90×15cmで150円と大きな面積を貼るには少し割高ですが、それを考慮しても、かなりおすすめのこのシート。
今回は、いちコーナーに貼ってみました。

賃貸で貼るときの工夫

裏面は全面がシールになっています。粘着力がけっこう強く、壁を傷つけてしまう場合があるので、そのまま貼る場合には工夫が必要です。

先に薄いベニヤなどを画鋲でとめるか、全面マスキングテープを貼ると壁が傷まなくなります。

または、今回のように裏紙を剥がさず、貼ってはがせる両面テープを使って固定すると良いでしょう。

レンガ調とはいえかなり軽いものなので、こちらの両面テープを裏面に貼ってやってみたいと思います。

上下に一本ずつ貼ってみました。
ビニールクロスによってはこれだと弱いこともありますので、その場合はもう少し足して貼ってくださいね。

上から順に、隙間が出ないように貼っていきます。

もし垂直の線がわかりにくいときは、糸に5円玉をくくって天井から垂らすと重力で垂直線が作れます。
(ビニールクロスを自分で貼るときの手法です。)

見切り材をつける

今回は壁の隅ではなく棚上の一部分に貼ったので、両端のシール感が気になります。

この場合は、100円ショップでも売っている角材などを塗って両面テープで貼りましょう。
見切り材と言って、違う材料を隣り合わせにするときに間に見切るための材料を入れることを言います。

今回はレンガシートと似た色で塗りました。 違う色でポイントにしてもよいですね。

これで完成です! とても簡単にあっというまに完成しました。

ディスプレイに最適!

Beforeはこんな板壁でしたが、

棚の上、すっかりレンガの壁のようになりました!

これからの季節、ハロウィンやクリスマスのデコレーションにも一役買ってくれそうですね!

貼るだけでとっても簡単なので期間限定でも楽しめますね。

背景を、この壁にするだけで、インスタ映えする写真も簡単に撮れそうです!ぜひやってみてくださいね!

収納/DIY アイディアを綴らせていただいています。

なつめの手仕事日記
blog http://natsumekan.blog.jp/
Instaglam @natsume777
FACEBOOK なつめの手仕事日記






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し