カラーBOXにひと手間加えておしゃれに使いこなそう!!〜前編〜【おしゃれに見える楽チン収納術vol.11】




こんにちは。さっき、去年まで履いてたスキニーパンツ履こうとしたら、入らなかったyukoです。泣。
それはさておき(笑)、今回は、一人暮らしの頃から愛用しまくりの、カラーBOXの活用法をご紹介しようと思います。

高い家具は買えない学生一人暮らしの頃から、ホームセンターで1,000円以下で買えるカラーBOXは、インテリア好きの私の強い味方でした。

少しずつ、好きな家具に取り換えたりしてはいますが、今もまだ、いろんな場所で使っています。参考になれば良いな~と思います。

扉を付けて目隠し収納に

こちら、うちの小学2年生の娘の為に作った扉付き収納です。謎の独特の面白い絵はスルーしましょう~笑笑。
扉には、下地にマグネット塗料を塗り、その上から黒板塗料を塗っています。なので、マグネットがくっつく、黒板になっています。そら楽しくて面白い絵も描くわな。(←関係ないやろ)
取っ手は我が家のいたるところに存在する、セリアの「アイアンバー」。笑。

さて、詳しく紹介していきましょう

これは、セリアの「ホースクランプ」という商品をプラスチックの蓋つきケースの蓋部分に固定し、扉に取り付けた物。
クリップとか、マグネットを入れるのもいいですよね。クリクリ回して外せます。娘はうまく使えません。(←なんで付けたんや)

変な絵の扉、オープン!!

扉の作りですが、見ての通り、ベニヤ板です。周りと真ん中に強度の為に角材を裏からボンドで貼りつけています。
それを100均の兆番でカラーBOXに固定しているだけ!受け側は、ホームセンターで買ったマグネットタイプのもので、扉がくっついて閉まる仕組み。

中には引き出しもDIYしています。
全てセリア!木製のレールを利用し、かごを引き出しに使います。このレール、ちょっと長いんですわ。なので、カラーBOXの奥行に合わせてカットします。それを、BOX内側にビスで固定。あっと言う間に引き出しの出来上がり!!
簡単でしょ?なので、寝室にある作業棚に使っているカラーBOXでも使っています。(下の写真参照)

こちらのカラーBOXは、側面と正面を薄い木材を貼りつけておしゃれさせています。カラーBOXの棚さんがおしゃれになるように♡(←黙れ)

さいごに。。。

こちら、私の仕事用パソコン机です。何の加工もしてないやん・・・。カッコ良くてサイズがドンピシャ(言い方古いな)な机を見つけるまでは、このままです。笑。
値段が手頃なカラーBOXだからこそ、こんな臨時的な使い方も出来ますね。

いかがでしたか?お手頃なカラーBOXをフル活用して、おしゃれに使いこなしてみてください。
さて、次回後編では、カラーBOXで作ったおしゃれなキッチンカウンターをご紹介したいと思います♪お楽しみに~。






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し