料理がしたくなる! 100均のグッズで作るモノトーンキッチン




整理収納アドバイサーの須藤昌子です。

一人暮らしをしていると、「一人分だから」とお料理が面倒になったりすることがあると思います。そうなると、コンビニ弁当が活躍することも多くなります。 結果、体調を崩しやすくなってしまう、なんてこともあるかもしれません。 できれば、栄養を考えて、一人分でもキッチンに立って、お料理ができるといいですね。

お料理をしたくなる! そんなテンションを上げるグッズをそろえると、キッチンに立つことが楽しくなり、一人分でもお料理がしたくなると思います。

今回は、そんなグッズをご紹介します。

サランラップケース

買ったままのカラフルなラップやホイルケースを詰め替えるだけで、スタイリッシュなキッチンが出来上がります。 色とりどりのものが集まると、どうしても雑然として見えてしまうので、そうしたものを同じ色合いに統一すると、落ち着いた印象になります。

ビニール袋を詰め替え

こんなケースに入れ替えると、ビニールが使いやすくなります。

サイズや形が異なるものが売られているので、置く場所や使うものに合わせて選ぶことが出来て、さらに使いやすくなるので、キッチンで作業が楽しくなります。

キッチンクロス

おしゃれな色合いのクロスも、ファイバークロスならば、さらに吸水性がよく、使いやすいです。

大きさもちょうどよいので、扱いやすく、乾きが早く、衛生面でも安心です。

スポンジ

消耗品のスポンジは、安価であれば、交換も容易にできますよね。

100均で購入できるスポンジは、3個パックで100円。 そして、さらに、使いやすくおすすめです。

色合いや水切れのいいタイプなども売られているので、好みに合わせて使い分けることもできます。

洗い物も楽しくできそうです。

スパイスケース

色とりどりの瓶に入ったスパイス類ですが、100均のおそろいのスパイスケースに詰め替えれば、素敵に変身。

しかも、省スペースでの保管ができるようになり、狭いキッチンでも余裕も生まれます。

ソープ用ボトル

キッチンでの作業には、欠かせないキッチン用ハンドソープ。

こちらも、詰め替えることで、スタイリッシュなキッチンになります。

泡で出てくるタイプのポンプボトルも販売されているので、それを使えば、汚れた手をさっと洗って、調理に取りかかることが出来ます。

キッチンでのお料理が、時短できるとより、一人分の食事を作るのも楽しくなるはずです!!

いかがでしたか?

使うものを好みのものに変えるだけで、そこにいることが楽しくなったりします。見た目の印象って、とても大事だと思います。

キッチンがそんな場所になれば、一人分の食事を作るのも楽しい時間に変わると思います。ぜひ、試してみてくださいね。

毎日の簡単掃除やお片付けの仕方など、毎日ブログ心地よい生活の始め方でご紹介しています。

ぜひ、ご覧ください。






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し