Instagramで見つけた♡おしゃれな部屋住人インタビュー Vol.1「部屋に温度感を与えるDIY」

こんにちは、ひとり暮らしLabライターのオオサワです。
僕は普段、一人暮らしをしている中で「部屋におしゃれな家具を置きたい」とか「もっと自炊を楽しみたい」とか、いろいろと想像することがあるんです。ですが、一人考えていても、どういうものがいいのか、どうしたらいいのかというアイディアがなかなか生まれない。
どうしたらもっと楽しめるのか、、と考えていたところ、思いつきました。
一人暮らしもっと楽しむヒントは、一人暮らしを楽しんでいる人に聞こう!
一人暮らしを楽しんでいる人に、一人暮らしの話を聞けば楽しむヒントが聞けるはず。ということで今回は、instagramで偶然見つけたレオパレス21の住人に、一人暮らしの魅力をインタビューしてきました!
一人暮らしを楽しむ秘訣を、一人暮らし系ライターのオオサワが聞いていきます!


人物紹介:マキノさん(24歳 女性)
一人暮らし歴7年の社会人。イラスト、内装、DIYなどいろいろな趣味を持つ方。
instagram :@j-makino


◯父親のいきすぎた趣味でカフェ&バーを改装中

スクリーンショット 2016-02-19 14.13.48
(実家のカフェを改装中の写真。犬がかわいい)

ー今日はよろしくお願いします。早速ですが、マキノさんは普段何をされているんですか?

普段は関東に拠点があるフランチャイズの洋服屋さんで、スーパーバイザーをやっています。 私の働いているところは福岡の支部で、スーパーバイザーっていうのは、フランチャイズの担当店に対して今月の振り返りだったり、次の月の改善点を話したり、お店のアドバイスとかをしていく仕事です。
あとは、別の部署を兼任もしていて、日本全国で新しいお店ができたり、改装が必要なお店を1週間かけて改装したり、オープンセールの準備をしたり、飛び回っています。月の半分ずつでそれぞれ仕事をしている感覚ですね。

ーinstagramにも改装してる写真がありましたが、それはお仕事の写真ですか?

あ、あれは違うんです。私の実家が、父がいきすぎた趣味みたいな感じでオーダーメイドの家具屋さんをやっていて、その延長でおばあちゃんのうちを改装して、カフェ&バーにしようとしていて(笑) その内装を、休日に実家に出向いて手伝っているときの写真です。

ー趣味でお店を開くってすごいですね! イラストも描かれてますよね?

あ、そうですね。でもイラストは趣味でして、でも実際に買ってくださる方もいるんですよね。
スクリーンショット 2016-02-19 14.12.22
(マキノさんのイラスト。プロ)

ーイラストもかなりうまいですね。仕事でも内装やインテリア系のこともやってると。

実際に手は動かします。 重機を組み立てたりもするので。壁紙をはがすとか、床材をはがすとかはないですが、レイアウトの変更やオープンのときに商品入れたり、売り場変えたり、いろいろとやることは多いですよ。

ー仕事でもレイアウトとか、デザインに気をくばることをやられてはいるんですね。

この記事をシェア!

記事下誘導枠