かわいいネイルは飾って収納!フレンチアンティーク調ネイルボックス[プチプラでおうちを楽しく育てる暮らしvol.43]




こんにちは、ブロガーの夏目です。

前回のメイクボックスに引き続き、今回はネイルボックスを作ることにしました。

夏は肌が出る率が高く、また海などに行ったり、少々派手にしたいことが多い時期。ネイルは頻繁にしますよね!

かわいいネイルは棚みたいに飾って収納しましょう。

それでは作り方を紹介します。

材料

□ セリアの木箱Sサイズ 4つ
□ フォトフレーム A4
□ 硬質カードケース A4 1枚
□ 蝶番、アクリル絵の具、ボンド 等

工程

本体は、横長になるように4つボンドでとめます。
こちらの木箱も買うときにサイズをよく確認しましょう。

あまりに違うとちょっと不格好になってしまいます。
ボンドで留めるときは、大きな洗濯ばさみのようなクランプと呼ばれるもので挟んだり抑えたりすると便利です。ダイソーさんが充実しているのでぜひ使ってみてくださいね。

木のフォトフレームは金具をすべて外します。
地味に面倒な作業ですが、作業自体はとても簡単。

硬質カードケースは端の繋がっているところを切り落とします。

木のフォトフレームにはまるようにサイズを調整したら、一旦置いておいてください。

もともとフォトフレームについていたものでももちろんよいのですが、裏板を使わないとかなりふにゃふにゃで、頼りないので、今回は硬質カードケースを利用してみました。

カードケースを接着する前に木枠を好きな色で塗装しましょう。

今回はアンティーク風グレー。アクリル絵の具の白にほんの少し黒を混ぜます。黒の分量は少しで大丈夫です。

先ほどの量でもこのくらいグレーになります。
キッチンスポンジを切ったものでさささっと塗るとものの5分です。乾きも早く簡単です。

蓋と本体を蝶番でつなげれば完成です。

壁に飾る場合は裏に三角カンを取り付けるとよいですよ。

壁に飾るとこんな感じです! お好みでシールなどの飾りをしてもかわいいです。

完成品

ネイルを収納して壁に飾ってみました。
高さがちょうどよいので、きれいに入ります。

メイクボックスにネイル道具をしまってもよいかもしれませんね^^

こんな風に開きます。取っ手はなくても簡単に開きます。

生活に必要なものはすぐに手が届く便利な場所に置きたいもの。

だったら、インテリアになじむテイストに少しだけ手を加えると、それだけでぐっと便利になりますよ!
試してみてくださいね。

収納/DIY アイディアを綴らせていただいています。
なつめの手仕事日記
blog http://natsumekan.blog.jp/
Instaglam @natsume777
FACEBOOK なつめの手仕事日記






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し