実用的なのにレトロな雑貨のような扇風機[プチプラでおうちを楽しく育てる暮らしvol.41]




おしゃれ古民家カフェに行くと、よくあるのが
壁に設置してあるレトロな扇風機。

あの優しい風がなんとも居心地が良いのです。

おうちで再現できないかな?とプチプラアイテムをリメイクしてみることにしました。

ダイソーの涼!用品は充実している

今回採用したのは、こちらの卓上扇風機。
フレームがきちんと金属でできていてしっかりしています。
300円でこのクオリティはすごいです。

USBにつなげて使うのですが、これがけっこうしっかりとした風量があって、そよそよと気持ち良い。

真っ白だとアンティークな雰囲気に溶け込みづらいので、今回はペイントしてみました。

アンティーク、インダストリアルに最適のペンキ!

もしお部屋をアンティーク調にしたいな、ちょっとおうちになじまない家具をどうにかしたいな、と思ったら、迷わずターナーさんのアイアンペイントをお勧めします!

塗るだけでアイアン風になるこの塗料。
100均アイテムでもかなりグレードがアップします。

あまり高い塗料でもなく、ネットやホームセンターでも購入しやすいのでお部屋をアンティーク風にしたい方には是非持っていてほしい塗料です。

扇風機のフレームのネジをはずしてばらします。

ここにスポンジで先ほどの塗料をとにかくたたく! 滑らすのではなく、たたいて塗料をのせます。

今回は、ブロンズを塗った後にブラックとシルバーを混ぜたもので汚れのニュアンスを出しました。

ブロンズを塗って30分くらいしたらブラックとシルバーをところどころたたくと、こんな雰囲気になりますよ!

あとはネジを戻すだけ!

いろんな設置方法

一番簡単な、置く方法。
これでも十分かわいいのですが、場所がなかったりするときは棚や壁に設置してみましょう!

壁にある長押や、窓枠に挟んで設置できるフックです。
オーニングの近くや画鋲などが売っている場所に売っていることが多いです。

もし取り付けたい場所の近くに挟める場所があったら
このフックを取り付けてひっかける簡単な方法もありますよ。

インテリアにとっても馴染んでいます!
フック部分は、雑貨やフェイクフラワーなどで隠すか、先ほどの塗料で同じ色に塗ってもいいですね!

壁がしっかりしていたら、画鋲でも大丈夫でした。
今回は針の長い画鋲を使って、しっかり刺した部分にひっかけました。

私はパソコンルームの腰壁部分にフックでひっかけてちょうどそよそよ風が当たるようにしましたよ!

お料理するキッチンや、暑くなる場所に設置するのもいいですね。
塗るだけでインテリアになじむお役立ちアイテムになりますのでぜひ
やってみてくださいね!

収納/DIY アイディアを綴らせていただいています。
なつめの手仕事日記
blog http://natsumekan.blog.jp/
Instaglam @natsume777
FACEBOOK なつめの手仕事日記






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し