簡単!100円でとり入れる夏の涼しげインテリア3選




整理収納アドバイサーの須藤昌子です。

今年の夏は、猛暑になるとの予報も聞こえてきます。

だから、せめてお部屋のインテリアだけでも、季節を感じられて、涼しげなイメージにしておけると、ありがたいですよね!

そこで、簡単に手に入る100円素材を使って、そんなイメージのインテリアの作り方をご紹介します。

浮かせて涼し気に

ダイソーで売られている「エアプランツ」。

水もそんなに頻繁に上げる必要がなく、それほど手がかからないので、そんなものを使って、空中に浮かせてみましょう。

ダイソーで購入できるエアプランツ、そして、セリアで購入したワイヤーハンギングを使って、涼しげインテリアをしてみます。

エアプランツをワイヤーハンギングの乗せる。

また、同じく100円の店では、ワイヤーで作られたオブジェも販売だされているので、そういったものを一緒にかざると、さらに涼し気になります。

貝殻や砂、硝子の瓶などを使って、砂浜を再現

ミニボトルガーランドは、100円で売られているアートグリーンを少し添えて、飾るだけでも涼しげなインテリアの出来上がりです。

セリアで購入した木製トレイSに、砂を入れます。

こちらに、貝殻を程よく添えます。

これだけでも、素敵に仕上がりますね!

更にそこへ、ブルーの貝殻やヒトデ型のオブジェを加えます。

ブルーが加わるだけでも、涼しげなイメージがアップします。

素敵なお部屋の涼し気なエリアが完成です。

先ほどつかったミニボトルガーランドのひもを取ってしまい、木製トレーに加えると、また違ったイメージになります。

ちょっと、添えるものを替えるだけで、イメージが変わるので、最初は、壁に飾って楽しみ、その後、トレーに加えて楽しむ、なんて、2つの楽しみ方ができます。

ジュエリーライトとボトルを使って、ロマンティックに

ボトルのふたを開けてて、ライトを入れるだけ。

くしゃくしゃっと、入れ物に入れるのがポイント

部屋を暗くして、電気をつけてみると

蒸し暑い夜には、こんなライトを楽しめると、ロマンティックなすずしげな夜を楽しむことができます。

LEDライトを使用しています。熱には十分お気をつけください。

いかがでしたか?

100円素材で、いろいろな夏らしく涼しげなインテリアを楽しむことができます。
季節感も味わえると、毎日が楽しくなりますね。

日々のお片付けや簡単お掃除の方法などを綴ったブログを書いています。ぜひ、のぞいてみてください。
心地よい生活の始め方






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し