【男のDIY#5】100均アイテムでカフェバーちっくな表札をつくる♪

季節ごとや雰囲気に合わせて作れる、BARの看板のような表札を、100均アイテムで作成していきます。

トイレや子供部屋のルームプレートとして使ってもGOOD!!

今回は、紹介のため「TANAKA」さん(仮名)で、表札をつくってみました♪

100均アイテムで作るCafe Bar風の表札

準備するもの

今回は「Can★Do」さんで購入した以下の商品

  • 木板(40×35cm)
  • コルクシール×2
  • マグネットチャーム

しめて432円!

あと色付けのための水性ニスなどが必要です。

今回はワックスが余っていたので購入しませんでしたが水性ニス100均でも購入可能です。

ではそれぞれを写真で紹介

【木板】

【コルクシール】

【チャーム】

製作工程① 木材の切り出し

適当な大きさに木材を切り出します。

薄い板なのでカッターでも切断可能です。

今回は表札の横のサイズに合わせて20cmほどの正方形にしました。

制作工程② ボードを着色する

今回はワックスで色付けコーティング

お好みの色になるように、ワックスを塗っていきます。

とは言ってもここで使っているブライワックスは100円ショップでは売ってないですね…(汗)

100均であれば「水性ニス」がありますのでそれでも大丈夫です。

板に反りがあったので最終的には2枚重ねにしたのですが、この状態で二枚貼り合わせてしまった方が断然楽ですよ

制作工程③ コルクシールを着色

コルクシールには油性マジック色付け

ポンポンと叩くようにするとコルクを痛めません。

制作工程④ チャームの分解

チャームも色づけするため、分解♪

マグネット必要ないので外してしまいます。

ワインBar風にこのチャームを選んでみましたが、いろいろなタイプのチャームがありますので

コーヒーカップや、マスコットなどお好きなチャームを選んでみて下さい。

マグネット部分と中身を取り出して、こちらも油性マジックで塗っちゃいます。

色付けが終わったらボードにそれぞれをレイアウトしていきます。

また、四隅にはセリアで売っていた「ポイントシール」を貼ってアクセントに。

いろんなタイプのネジ頭のシールがセットになっています。

今回は六角ネジ風を使いました。

Cafe Bar風 表札完成!

それぞれのパーツを木板に貼り付けます

木材が余ったので、土台となるボードは二枚重ねにして木工用ボンドで張り合わせてあります。

厚みがまして、板の反りも軽減できます。

さらに名前のコルクシールの下には、余った木材でアンダーラインを切り出して貼ってみました。

ホントは名前の上に「B A R」って置きたかったのですが、流石に表札ですからねぇ。

間違えて入ってくる人はいないとは思いますけど(笑)

今回は表札にしましたが、室内用のルームプレートも同じ要領で作ることができます。

さいごに

いかがでしたか?

1時間程度でできる簡単な作品ですが、初心者の方でもちょっとした空き時間に作れちゃいます♪

ということで、今回は簡単かつ、100均アイテムで作れるDIYアイデアを紹介しました。

皆さんもチャレンジしてみてください♪

それではレポートはこれにて。ラクアでしたぁー。

この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し

この記事をかいた人

LUQUA(ラクア) 便利アイテム・ギア収集家♪ 広告・フライヤーなどのデザインの仕事も手がけています。 「おしゃれな部屋でお酒が飲みたい!」と、賃貸物件のマイルームのDIY改造を始めました^^; 毎日の生活をちょっとだけ豊かにするギアとDIYの実例とアイデアを日々レポートさせて頂いてます^^ うるさ過ぎないDIYとアイテムセレクト。普段の生活に「ちょうどいい」を実践中!!