お手洗い(トイレ)の収納術!狭い空間でもおしゃれ&すっきり収納で楽しもう

毎日必ず使う場所だけど、殺風景になりがちなお手洗いや洗面台。

来客時にもお客様も使ってもらうこともあるかもしれない場所でもあります。

お手洗いといっても、トイレットペーパーや掃除道具など、必ずその部屋の中になければならないものもあると思います。毎日のことなので、取り出しやすく仕舞いやすい収納も大切。

お手洗いもせっかくの1つの部屋。

少しの工夫で使いやすく、そしておしゃれな空間に変身させてみませんか?

落ち着く空間に、そしてお掃除も楽しいと思える空間になるかもしれません。

■かごを使って生活感のあるものを隠してすっきり収納!

トイレットペーパーは、1袋がだいたい12ロール入りのものが多いと思います。数個は手に取れる場所に、その他はお手洗いのどこかに保管しておくと良いでしょう。

我が家では、かごに入れて収納しています。

どうしても生活感が出やすいものなので、隠して収納するのがオススメ!

トイレットペーパー以外にも、エチケット用品やカラフルな掃除グッズなどは、カゴに入れて隠して収納すると良いですね!

複数のカゴに分けて収納する場合、同じカゴを使用すると統一感が出ておしゃれだと思います。

■お気に入りのハンドソープやネイルブラシで飾りながら楽しむ

洗面台やお手洗いの中に手洗いがある場合、ハンドソープは必須ですよね!

せっかくなので、雑貨を飾るような感覚でおしゃれなハンドソープを置くのもオススメです。

我が家では、お掃除のあとはきれいに手を洗うためのネイルブラシも一緒に置いています。

ネイルブラシは木製のものを選んで優しい雰囲気を演出しています。

■タオルもデザイン性のあるものを選ぶ

手拭き用のタオルも雑貨の一部。

デザイン性のあるものを選んでタオルバーに掛けています。

掛けるタオルによってがらっと雰囲気を変えてくれるので、オススメですよ。

お気に入りのデザインのものを数枚持っておくと、季節によって変えたり、

気分によって選ぶ楽しみも増えます。

■お掃除洗剤はおしゃれなものでやる気をアップ!

いつでもきれいなお手洗いを保つには、お掃除も大切ですよね。しかし、お手洗いの掃除が嫌いという方も多いと思います…

そんな方はまず、おしゃれなパッケージの洗剤に変えてみてはいかがでしょうか?

我が家では、オーストラリアの洗剤「マーチソンヒューム」を愛用しています。素敵なデザインなので、飾りながら収納するのがオススメです。

お気に入りの洗剤があることで、お掃除のやる気もアップします!

■壁面を使って雑貨を飾ってインテリアを楽しむ

お手洗いは狭い空間ですが、意外と壁面には余白があるものです。

画鋲などで取り付けすることができるボックスに、雑貨を飾って楽しむのもオススメ!

季節の雑貨や、お気に入りのカレンダー、窓がない場合が多いので、フェイクグリーンも良いですね!

お手洗いに入ったとき、ほっこりした気持ちになります。

お手洗いをちょっと楽しい空間にする、収納とインテリアのご紹介、いかがでしたでしょうか?

お手洗いも、家の中の大切なお部屋の1つです。

居心地の良い空間になったら良いですよね!

気軽に取り入れることができるものばかりなので、ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。

この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し