長押(なげし)を使って簡単DIYに挑戦 ★【インスタ映えする暮らしVol.3】

こんにちは!鈴木梓紗です。

住み込み企画も第3回目の記事となりました。前回はバレンタインに向けてカウンターキッチンで、生チョコ作りを行いました!

バレンタインに向けて生チョコ作りに挑戦 ★ 【インスタ映えする暮らしVol.2】

2017.02.06

そろそろお部屋をおしゃれしたい…!と思ったので、簡単に出来るDIYはないか探してみたところ、長押(なげし)を使ったDIYがヒットしました!

長押とは、よく部屋の壁についているこのようなレールのことです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

賃貸の物件では、画鋲を壁に刺すのも難しいところもありますが長押付きの物件ですと、ここにフックをかけられるので、壁を傷つけず飾ることができます。早速いろいろ挑戦してみましたよ!

1)かける

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まず最初に思いつくのがかける方法! ハンガーを使って服や帽子を見せる収納をすることができます。私もコートなどをこのようにかけています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

長押の上の部分は少し凹んでいるので、このようにしっかりとかけることができます。コートの横に、消臭剤をかければ、外から帰ってきたらすぐに消臭剤をシュッシュッとできますね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2)置く

上記の項目てもお話しましたが、長押の上は少し凹んでいます。なので、このようなパネルを置くだけでおしゃれな雰囲気を醸し出せますよ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

他にも小物のカエルを置いてみました。こちらもは、マスキングテープを使って後ろを止めています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

他にもポストカードや小さな本、置物などを置くだけでもかわいくなりそうです!

3)吊るす

最後は、S字フックを使って吊るして飾ることもできます。
下の画像のように麻ひもの端を丸く縛しばってフックにかけるだけ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

うさぎのぬいぐるみとフェイクグリーンの植物をかけました。

その横には、ノートを入れるカゴも吊るしてみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

S字のフックを使って、時計を吊るすこともできました。

いかがでしたか?

長押1本でこんなにたくさんのアレンジ方法がありました!

壁紙を変えられない方は、大きな布を長押で止めれば、お部屋の雰囲気をガラリと変えることもできますよ!

持っているものをいろいろ組み合わせるだけで壁が一気ににぎやかになりました♡

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次回はもう少し難易度の高いDIYにも挑戦していきます!

インスタ映えする暮らし記事一覧

お部屋の壁に黒板を作ってみた!本気のDIYに挑戦 【インスタ映えする暮らしVol.4】

2017.02.23

女性の憧れが詰まったArma-L(アルマーレ)でInstagram映えする暮らしに挑戦!

2017.01.30

バレンタインに向けて生チョコ作りに挑戦 ★ 【インスタ映えする暮らしVol.2】

2017.02.06

この記事をシェア!