一人暮らしの光熱費や食費はアプリで管理!節約に役立つアプリ3選

computer-918678_640

一人暮らしは楽しいけれど、大変なこともたくさん。そんな中でも、お金の管理はとても大切です。家計簿はつけたいけど面倒で続かない!そんなあなたにおすすめなのが、スマートフォンで家計を管理できる家計簿アプリ

毎日の支出を記入するだけではなく、光熱費や食費などを正確に把握することで、「どこをどうやったら節約できるか」も発見できます。
ここでは、一人暮らしにぴったりのお役立ちアプリをご紹介します。

お金の管理ならおまかせ!家計簿アプリ「Zaim」

Zaim
http://zaim.net/

家計の管理ならまずはこれ!家計簿の定番アプリ「Zaim」です。
家計簿に挫折した人の84%が、これなら続けられると回答したというこのアプリ。
銀行やクレジットカードの公式サイトに接続、アプリに支出や収入を自動的に反映してくれます。お店でお買い物をしたときのレシートを、スマートフォンのカメラで撮影するだけ!しかもZaimならこれがすべて無料でできます。

どれだけお金を使ったのか、分析する機能も充実しています。週別、月別、年別にグラフを見ることができ、1週間の開始日、1ヵ月の開始日、1年の開始月も設定することができます。
もちろん、カテゴリの設定も可能です。たとえば、「光熱費」のカテゴリを設定しておけば、毎月の光熱費に使いすぎがないかを発見することができますね。また、1ヵ月の予算もカテゴリごとに設定できるので、あらかじめ設定さえしておけば、どんなことにどれくらいのお金が使えるのか一目瞭然です。

一人暮らしのお金の管理ならまずはZaim。節約にも役立つアプリであることは間違いありません。

App Storeからダウンロード

Google Playからダウンロード

Windowsストアからダウンロード

光熱費の節約に役立つアプリ「enervo for iPhone」

enervo
http://enervo.jp/

光熱費の節約に役立つiPhone用アプリ「enervo for iPhone」。オンラインサービスである「enervo(エネル簿)」へiPhoneやiPadから簡単にアクセスできるようにするための無料アプリです。

enervoでは、電気代やガス代などの光熱費を入力するだけで、グラフを表示してくれます。グラフになることで、前月や前年の同じ月との比較ができるので、自分のライフスタイルのなかで無理なく節約する意識を高めることができます。

また、自宅の郵便番号や住宅種別(一戸建て/マンション/アパート)、間取り、家族構成、所有している設備などを設定しておくことで、全国の似たようなユーザーとの比較ができ、順位まで表示されます。他の人と比べることで、自分の光熱費が多いのか少ないのかを知ることができます

capture
引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/id414604656?mt=8

PC版で記録できる水道代が、アプリ版では入力や表示ができなくなっているのが残念な点ですが、電気代、ガス代、灯油代の入力やグラフ表示、ランキングの確認をすることができ、役立つことは間違いありません。水道代の入力や確認は、アプリ内にあるPC版へのリンクを開くことで、ブラウザーからの利用が可能です。

App Storeからダウンロード

Google Playからダウンロード

食費の節約に役立つアプリ「レシピde冷蔵庫」

reizouko
http://www.hiramekilab.com/services/recipedereizoko/

節約の基本は自炊です。
しかし、一人暮らしを始めたばかりの頃はレパートリーが少なく、食材を活用できずに賞味期限が切れてしまうこともあります。
また、買い物前に冷蔵庫の中身をチェックする習慣がないと、スーパーで何を買うか迷ってしまったりすることもあるでしょう。
結局冷蔵庫に在庫があるのにもうひとつ買ってしまって使い切れない…なんてことは、自炊を始めたばかりの頃にはよくあること。

「レシピde冷蔵庫」はそんな自炊初心者に嬉しい、iPhone用の無料アプリです。
このアプリ、冷蔵庫にあるものを登録しておくだけで、賞味期限や在庫を管理することが可能です。さらに、今ある食材を活用できるレシピも検索することができるので、賞味期限が近いものから上手に使い切ることができます。食材は選択式で登録ができるので、ひとつひとつ手入力する必要がないのもポイントです。

また、買い物メモの機能もついていて、在庫が少なくなったらワンタッチで買い物メモにコピーすることも可能です。買い物メモから食材リストへのコピーも可能なので、常備品などの管理も簡単で続けやすいのではないでしょうか。

自炊を始めてみようかな、と思ったらまずは試してほしいアプリです。

App Storeからダウンロード

お金の節約はまず自分を知ることから

お金の管理に役立つアプリを3つご紹介しました。
節約をするためにはまず現在の状況を知ることが大切ですが、慣れない一人暮らしだとなかなかわからないもの。
今回紹介したアプリはいずれも、「自分がどれくらいお金を使っているか知りたい」「光熱費などで節約できるポイントを知りたい」という人にとって、十分な機能をもったアプリです。
まずは一度使ってみて、一人暮らしのお金の使い方の基本を考えてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェア!