せっかくの夏休みは楽しくガッツリ稼ごう!長期休みにオススメのバイト4選

Fotolia_114878182_Subscription_Monthly_M

学生さんはもうすぐ夏休みですね!

せっかくの長期休み、楽しみながら「普段はできないバイト」をしてみませんか?節約も出来るオススメのバイトをご紹介します。

学校以外での友達も作れるので、充実した夏休みを過ごしませんか?

(1)一人暮らしならリゾートバイトがオススメ!

Fotolia_61669089_Subscription_Monthly_M
まず、長期休みにオススメしたいのがリゾートバイト、いわゆるリゾバです!

大抵最低1ヶ月程度から雇ってくれるので、海でも山でも温泉でも自分の好きなリゾート地でバイトしちゃいましょう。住み込みなので基本的にはバイト中の食費・光熱費が節約になるメリットも!

どんな仕事がある?

リゾートバイトと一口に言っても色々な内容がありますが、宿泊施設の場合は主に下記のようなものが多いです。

*フロントや売店・館内レストランでの接客業務
*客室案内・配膳など(いわゆる「仲居さん」)の接客業務
*客室・館内清掃、リネン回収等の裏方業務
*調理・調理補助等の板場業務

ここで上げた職種の中で需要が多いのは仲居さん業務。主に女子に割り振られます。

時給が良いのは調理補助。老舗のホテル等の場合は男性の板前さんが多いので男子が採用されることが多めです。(繁忙期には男女関係なく採用はあるようです)

リゾートバイトを探す時の確認ポイント

*食事の回数
3食まかない付きの太っ腹なバイト先も中にはあるようですが、中には自炊の場所もあるようなので募集要項をよく読むようにしましょう。

*バイト先の立地
どんなリゾート地かによりますが「静かなことがウリ」な場所の場合周りにコンビニやスーパーなどの商業施設がなく、不便な場合もあります。

車やバイクがなくても困らないような場所か、または施設が自転車を貸してくれたりするかどうか等の確認もした方がいいでしょう。

*交通費支給金額
大都市住みの人はせっかくだから沖縄や北海道などの遠方でいろんなネイチャー体験もしてみたいですよね?
逆に地方出身の人は首都圏のシティホテルで都会生活してみたいですよね?

斡旋元によっては、現地までの交通費を全額負担してくれるか否かが変わります。「上限アリ」の場合もあるのでしっかり確認して、マイナスにならないように気をつけてくださいね!

*インターネット環境
これは人によっているかいらないかが変わると思いますが「夏休みの課題」もやらなければならない人にとっては重要事項ではないでしょうか?

「ギリギリまでは働いて帰宅後に課題をする」という人以外はネット環境のある案件を選ぶ方が良いと思います。

他には、個人的こだわりで「個室じゃないと落ち着かない」とか「部屋に風呂がないとイヤ」等色々あると思いますが、基本的には全て募集内容に掲載されていますので自分のこだわる部分はしっかりチェックしてください。

(2)海やプール関係のバイト

Fotolia_58720462_Subscription_Monthly_M
リゾートバイト以外にも、夏と言えば海!山!プール!遊園地!と遊びに行く場所は沢山あります。
お客さんが増える=人手も普段より必要、という事で「夏休み期間限定」で増員をするアミューズメントパークも多いです。

プールや遊園地の短期バイトはフリーペーパーでの募集もありますので割と見つけやすいです。

*海の家
海の場合は「地域の地主さんが夏季限定で毎年開いている所」が多いので、オーナーの友人などが働くことが多いようです。直接の知り合いはいなくとも、バイトしている人に直接人員募集していないか聞いてみても良いかもしれません!

それぞれの海の家によってバラつきがありますが、私の友人が働いている海の家では「シャワーいつでも無償利用可・まかない付き・プライベートでの利用時も全部無料」だそう。海が好きな人にはたまらないですね。

*遊泳地区やプールの監視員
他にも「遊泳地区の監視員」のバイトもありますが、これはライフセーバーの資格が必要になります。

一方、「プールの監視員」は資格は不要なので、泳ぎに自信がある人はこちらからチャレンジしてみても良いではないでしょうか?

神経を研ぎすまし、お客様を監視する必要があるので、集中力もつきます。

(3)山やキャンプ場などのバイト

Fotolia_113764702_Subscription_Monthly_M
*BBQ施設やオートキャンプ場
売店や飲食店での接客業務は普通の接客業とあまり変わりはありませんが、山頂にあるお店の場合は「自力で登ってきたお客様へのちょっとした気遣い」が出来ると喜ばれるので「お客様の笑顔が見たい」と思う人にはピッタリだと思います。

BBQ施設などの場合は食材を運んだり薪や炭等の重い物を運んだりする事も多いので身体を動かすのが好きな人には向いています。

*山小屋スタッフ
山小屋のスタッフなどは登山の経験者ではないと難しいのですが、「高校時代山岳部にいた、または現在大学や専門学校で在籍している」という人は部活の先輩からの口コミで代々その部に依頼が来ることが多いです。

休み中も山と関わりたい!という本格的な登山好きの人には最高のバイトでしょう。

(3)ビアガーデンなど期間限定の飲食業

The bartender is pouring draft beer

他に「夏限定」と言えばビアガーデンなど期間限定のショップがオープンされます。

仕事の内容は、
*飲食物の提供
*清掃
*調理

がメインになります。

一般的な居酒屋と違いメニューが少なめなので覚えるのも楽チン!

ただ、混雑時には一度に沢山のドリンクや食べ物を運んで何度も厨房との往復をしなければならないので体力に自信のない人にはツラいでしょう。

大抵のビアガーデンは夕方以降からの営業なので気合のある人は昼間のバイトをする事もできますが、閉店時間は早くて23時。

開店時と閉店時の時間帯に入る場合は事前の清掃や閉店後の片付けもあるのでラストまで勤務すれば日付をまたいでしまうお店がほとんどです。その分お給料が良い、と言うのが魅力ではあります。

期間限定のビアガーデンなどは、楽しくてもイヤな所でも働く期間が決まっているのは、気楽で良い所ではありますね。

(4)登録制の単発イベント・展示会バイト

silhouettes of concert crowd in front of bright stage lights
「わざわざ田舎に行かなくても近場でたまに稼ぎたいなぁ」と言う人は派遣登録制の単発イベント・展示会バイトをしてはいかがでしょう?

イベント・展示会バイトで募集されている職種は
*受付・物販などの接客業務
*会場の設営・撤収業務
*イベント警備業務

がメインです。

受付は主に女子に割り振られ、スーツ着用・髪はまとめる等制約が多めです。
設営・撤収は力仕事なので男子に多く、格好の制約もほぼありません。警備業務は男女とも募集があります。

夏場は特にフェスも増えるし、大人数のお客さんが集まれる場所は不便な場合が多いですよね?

そういう所での単発バイトの場合「休憩時間にちょっとご飯を買いに行く」ことすら不便な場所もよくあるため「関係者分の食事は仕出しで全部発注してある」ことが多いので、1食の節約もできますね!

職種によって時給も変わりますが(警備や搬入系の肉体労働は高く、受付や物販は安め)「自分の興味があるイベント」に裏方としてでも関われるというのは嬉しくないですか?

もし将来その分野で働きたい、と思っている人にとっては「コネを作る場所」にも成り得ます。
「就活の一貫」としてのメリットもあるのでぜひ検討してみてくださいね!

(ただし、ライブの警備員の場合「勤務中にステージの演奏を見たら減給」という厳しい派遣元もあるので”タダでライブが見られる!”という動機での申し込みは厳禁です!)

せっかくの夏休みです! 自分の興味あるバイトをしてenjoyしましょう!

この記事をシェア!