【ありがとう】実家から仕送りに、一人暮らしのお役立ちアイテムおねだりしちゃおう!

pixta_17427624_M

一人暮らしがはじまると、どうしても足りないものが出てきます。少ない生活費ですから、実家から助けてもらうこともしばしば。特に嬉しいのが、実家からものをまとめて送ってくれる「仕送り」ですね
仕送り段といえばダンボールにものを詰め込んで愛する子供のために送るというスタイル。届くといつも嬉しいですよね。仕送りをもらうたびに「ああ、両親ってなんてありがたいんだろう……」と、何年経っても思います。

さて、両親に電話した時に、「何か送るものある?」という質問をされることがあります。
向こうとしてはせっかくですから一度に無駄なく送りたいですし、こちらとしてはお役立ちアイテムを(おそらくタダで!)手に入れるチャンスなのです。

しかし、いざ言われると、「えっと、なにかあったっけ」となりかねません。そうならないために、事前にリクエストするアイテムををまとめました。

今回はひとり暮らしLab編集部員にアンケート!意外な結果もあるかも!?

まずは消耗品をチェック!

pixta_11855738_M
常に減り続ける消耗品は、真っ先にチェックしましょう。減っているものがあれば迷わずリクエストです。

□トイレットペーパー
□洗剤&柔軟剤
□バスタオル&フェイスタオル
□ぞうきん
□下着類

つぼこ
母と電話をしている時に、使っている布団が薄くて寒いと、冗談のつもりで言ったら、すぐに毛布を送ってくれました。母の温かさを感じました(笑)

インスタント&レトルト食品をまとめてGET!

pixta_19106734_M
インスタント食品をもらうことができたら、食費がぐんと浮きますよね。

□レトルトカレー
□袋ラーメン
□パスタソース
□パスタ
□レトルトおかゆ
□魚の缶詰

hiro.S
パスタをよく食べるので、助かってます!

仕送りならではの地元の名産品!

pixta_3474218_M
実家のある地域でしか手に入らない地元の名産は、仕送りの鉄板。子供のころ何気なく食べていた味が急に恋しくなることもあり、仕送りでもらったときの嬉しさは普通の2〜3倍になるかも!

□ご当地グルメ、ご当地お菓子
□ご当地ふりかけ
□ご当地ラーメン
□ご当地缶詰
□ご当地瓶詰め

しるみ
北海道出身なんですが、いろいろと送ってくれました。鮭とばイチロー、マルちゃん焼きそば弁当、知床ざるそば、きなこねじりなど、いろいろあります!
はやのん
熊本ということでくまモン印のラーメンやインスタント食品、ふりかけなどをもらっています。東京ではなかなか手に入らないので楽しいです。

意外と嬉しい!手作り品

pixta_15447813_M
意外ともらえるのが、手作り品。

□梅干し
□お漬物

意外にも梅干しを買おうとすると高いもの。実家でたくさんつくっているならもらいましょう。保存が効くため、郵送してもまったく心配ありません。
また、おふくろの味を感じさせてくれ漬物などをもらうと、毎日の食事が楽しくなるかもしれません!

ぜなひで
梅干しとかいらないと思ってたけど、やっぱもらうとすごい嬉しい!和食好きなんで!

高級品ももらっちゃう?

pixta_16154704_M
もし両親におねだりすれば、自分では決して買えない高級品をゲットできるかも!
□いちご
□メロン
□ぶどう
□梨
□ばんぺいゆ、でこぽん、はっさくなど珍しい品種の柑橘類

ワンポイント:仕送りしてもらう前には、どの宅配サービスがいいか考えてからお願いしましょう。運送会社が違うと受け取りが面倒なこともあります。最寄りの配達所が一番近い業者を伝えてあげればいいですね。

いかがでしたか? 仕送りは年中発生するものですから、ぜひこちらの記事を毎回チェックしてくださいね! 家族への感謝とお礼の連絡も忘れずに!

この記事をシェア!