【アンケート調査】デートは割り勘?彼氏持ち? 10代20代の金銭感覚をアンケート調査!

デートのとき、お金は彼氏が出しますか?それとも割り勘が普通?そんなデートとお金の関係についてアンケートを行いました!(10代・20代男女対象/回答数110)

結果からは理想と現実の微妙なギャップ、そして男と女の間の意識の違いなど興味深い実態が判明しました。あなたはどの意見に共感できるでしょうか。

ぶっちゃけデート代は割り勘?おごり?

「デートする時は、割り勘ですか?現状を教えてください。」という質問の答えは「割り勘」が78.2%。「彼氏のおごり」という答えは20%でした。

●世代別でデート代負担に差はある?

世代別でみると、19歳以下は100%が「割り勘」。20~24歳になると「彼氏のおごり」という回答がでてきます。

しかし、社会人が多い25歳~29歳でも「彼氏のおごり」は思ったほど伸びず、全世代で「割り勘」が定着していることが分かります。

「デートの費用は男が持つのが常識」などというのは、いにしえの時代の伝説に過ぎないのでしょうか。

理想のデートは割り勘? おごり?

しかし、「理想のデートは割り勘ですか?おごりですか?」という質問には「割り勘」は55.5%まで減り、「彼氏のおごり」が41.8%まで増えます。

やはり、「彼氏がおごるのが理想だけど、現実は割り勘」という層も一定数いるようです。

なお、「彼氏のおごり」を理想とする人は男性では33.3%なのに対して、女性では45%にのぼり、男女の間で意識の差が見られます。

デート代、なぜ「割り勘」? なぜ「おごり」? それぞれの理由

●割り勘派の理由

「割り勘」を理想とする人たちの理由を見ると「その方が気が楽だから」という答えが目立ちます。他には「男女平等だから」という意見や「相手に負担をかけたくない」という女性の意見もありました。

男性が費用を持つというのは、妙に格式張った感じがしたり、どこかよそよそしい感じがしたりするのかもしれません。お金で自分の価値を測られるように見えてしまうのもちょっと嫌なのかも。それよりは、お金のやり取りは考えずに二人で一緒に楽しめた方がいいのかもしれませんね。

●彼氏のおごり派の理由

一方、「彼氏のおごり」を理想とする理由をみると、男性からはこんな頼もしい意見が寄せられました。

・いいところを見せたい
・女性に負担をかけたくない
・それが普通だから

とはいえ、彼らの約半分が「割り勘」に甘んじているという現実があります。

現状「割り勘」派女性の意見は以下のような感じ。男性の優しさに期待する声が多くありました。

・嬉しい
・尽くしてくれてる感じがする
・女性はなにかとお金がかかるので
・年上、収入が多い、社会人と学生、という場合には男性におごって欲しい

女性の中でも現状「彼氏のおごり」という人からは以下のような回答が。

・男女の仲という感じがする
・今まで付き合った人がみんなそうだった

中にはこんなどこかすさんだ感じのする答えも寄せられました。

・払いたくないから
・その方が安上がり
・自分の貯蓄に回せる

「彼氏のおごり」が当たり前になってくると、それに慣れてしまって、彼氏に対して何とも思わなくなってしまうのかもしれません……。

現状「割り勘」の人たちが「彼氏のおごり」に憧れる、あのキラキラした気持ちを取り戻して欲しいです、と言ったら言い過ぎでしょうか。

やっぱり頼れる男がモテる?

金銭面以外でも男女の間で理想のデートの認識に差があるようです。男性からは「一緒にいて楽しいこと」「計画が無くても楽しめること」と自然体を理想とする回答が寄せられました。

女性はどうかと言うと「リードして欲しい」「一緒にデートの計画をして欲しい」など男性に積極的に動いて欲しいという答えが多く見られました。

お金は割り勘でもいいけど、お金以外のところでは頼れるところを見せて欲しい、というのが女性サイドの意見でしょうか。

それに対して男性の理想は自然体すぎて女性にとってはイライラする展開かも。男性の側も少し女性の方に歩み寄って、一緒にデートの計画を立てるなどした方がいいかもしれませんね。

この記事をシェア!