賃貸契約に必要な一人暮らしの初期費用の平均は? 家具・家電・生活費の合計金額

初期費用の総額はなんと《55万円》

以上から、1Rで家賃5万-6万円程度の家に住む場合の初期費用をまとめてみると、

・物件を借りる時の費用=30万円
・引越し費用=3万円
・家具・家電のかかる費用=12万円

ここに暮らし始めてから生活にかかる「生活費の貯金」を約10万円として加えると…

合計で約55万円の計算になりました。やはり1Rの家に住むだけでもこれくらいの費用になってしまうんですね。ちなみに敷金礼金なし、家具つき物件にした場合は「-24万円」となりますが「31万円」は必要な計算になります。これくらいの費用は最低限ないと、一人暮らしは始められないんですね。

一人暮らしにかかる初期費用はできるだけおさえよう

今回ご紹介したのは、あくまでライター調べで、初期費用の目安になります。ただ、どれくらい費用がかかるのか、知らないのと知っているのとでは安心感が違いますね。不動産屋さんによっては、敷金や礼金をカットしてくれるサービスや、引越し費用の割引サービスなどを提供してくれる場合もあります。

または、家具付き物件のレオパレス21を利用し初期費用を抑えることができます。何を買っていいかわからない! といった方も安心ですね。気になる人はぜひ一度相談してみましょう!

【初期費用を抑えたい方】におすすめの記事

・初期費用の家具・家電費用を抑えるためには?

大学生の一人暮らしでかかる初期費用は? 家具家電購入代と抑える方法まとめみた

2017.09.24

引っ越しをするときの貯金は30万円、初期費用はなんと17.5万円というY子さんの知恵は必見です!

・正しい物件探しをするには?

これから部屋探しする人必見!レオパレス21の営業スタッフに「理想の部屋の探し方」を聞いてみた!

2017.01.27

レオパレスセンター新宿副店長に、正しい物件探しのコツを聞いてみました!

この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し