ここにもあるの?意外と知られていない学割サービスまとめ

学生の一人暮らしは何かとお金がかかりますよね。でも、世間には、映画や携帯通信費などたくさんの学割サービスがあります!

今回は、学生の皆さんに少しでも出費を抑えて、暮らしを楽しめるように意外と知られていない学生割引をご紹介します。

1.旅行や帰省に便利「公共交通機関」

実家に帰りたくても、交通費がかさむので、気が重い。交通費がかさむから、実家になるべく帰りたくない。そんな人がチェックすべきは「公共交通機関」の学割です。

陸路のJRの場合、定期はもちろんですが、新幹線(片道101km以上)についても学割が適用され、乗車券が2割引となります。特急券は割引無しなのでご注意を。

また、当日すぐに利用はできず、事前に学校で学割証を発行した上での申し込みが必要となります。学校によっては、学割証の発行上限が決められていますので確認してください。制限もありますが、往復割引(片道601km以上)との併用も可能で、JR高速バスも対象となっています。

空路の場合、各航空会社が割引サービスを設定しています。ただし、厳密には学割ではなく年齢による割引となります(JALなどの「スカイメイト」、ANAの「スマートU25」など)。その他、留学ビザなどを提示することで使える留学生向けの割引サービスもあります。

2. オシャレ好き、就活生も要チェック 「ファッション」

大学は私服で通うので毎日のコーディネートが大変! でも同じ服ばかり着ていられない……。そんなとき、洋服も学割で買えたらうれしいですよね。H&Mでは、過去に2度キャンペーンとして学割サービスが実施されました。期間限定なので次回開催される際は要チェックです! また、就活の時期が近づくと、各スーツショップでは学生向けの割引やキャンペーンが行われます。就活に必須のスーツはこの時期の購入がおすすめです。

3. 趣味や就活に活躍「パソコン・ソフトウェア」

動画を見たり、趣味や授業の調べ物をしたり。さらに就活の際にはエントリーメールを送るのに、パソコンのアドレスが必須の企業も。パソコンは大学生活にかかせません! でも、なかなか高い買い物なので購入を迷っている人も多いのでは? そんなときこそ学割です。

学生のときだけでなく大人になってからも仕事で同社製品を使ってほしい、というニーズからIT関連では学割サービスを行っているところが多いです。

特に海外のメーカーでは、Appleを筆頭にパソコン本体の割引販売がされています。また、アドビをはじめソフトウェアについても、文書作成、描画などさまざまなソフトで学割が設定されています。

4. お得にキレイになっちゃおう 「エステ」

友達や恋人と旅行に行ったり、プールや海に行ったり、人の目が気になるけれど、お金がないからエステにはいけない……とあきらめていませんか?「大学デビュー」したい人や、就活に向けて身だしなみを整えたい人にもおすすめです。

美肌、ダイエット、脱毛など、エステティックサロンにも学割があります。女性だけでなく、メンズサロンにも学割があります。エステはすぐに効果がでるものではないですから、時間に余裕がある学生のうちに、自分磨きをしておきたいですね。

意外なところが学割サービスを行っているので、まずはお店のホームページや大学生協などをチェックしてみては。さまざまなお店や企業が、自分たちのサービスのよさを知ってもらうため、将来の“お得意様”を見つけるために行っている学割サービス。

レオパレス21でも学割プランがあるのはご存知ですか?
1年から月単位で借りれて、家具・家電付き、水・光熱費は不要、入居後の物件変更や複数の物件への申し込みも可能です♪

レオパレス21の学割プランをチェック!
http://www.leopalace21.com/guide/monthly_gakuwari.html

この記事をシェア!

この記事をかいた人

高柳優

学生時代や会社員時代を経て、一人暮らし歴は約20年。 頭を使って遊ぶことが大好きで、パズルを作ったり、クイズ大会やゲームのイベントを開催したりしています。 一番アイデアが浮かぶのは、一人お風呂でポーっとしている時と、寝る前にミステリを読んでる時。