女子におすすめ!節約・簡単・美容レシピならオリーブオイルが最強説!?

sunflower, sunflower seeds and a bottle of sunflower oil

本日は調味料である「オリーブオイル」をメインにした節約レシピをご紹介致します。

今回ご紹介するレシピは材料が少なく済むので経済的!

ただしオリーブオイルは余裕のある時に「エキストラバージンオイル」を購入しておいてくださいね。
(小瓶であれば400円程度で入手可能です)

二番絞り以降ですと途端に栄養価や健康効果が下がってしまいますので…。

オリーブオイルの効能

オリーブオイル自体とても優秀な食品です。

油なのに悪玉コレステロールにならずむしろ退治して体内をキレイにしてくれますし、便秘予防や美肌効果もあります。

また、食欲を抑える機能もあるそうで、普段より少ない量の食事でも満腹感を感じることが出来るとの話も…。これらは特に女子の皆さんには嬉しいですね。
更に発ガン率の低下や記憶力UPに繋がるという研究結果も最近になって発表されています。

若干お財布に余裕のある際の「イタリアン風サラダ」

vegetable salad image

【材料】
*レタス 好みの量(丸ごとの玉からはがす葉っぱ3~4枚程度)
*塩 適量
*粗びきコショウ 若干多め(なければ普通のコショウでも可)
*オリーブオイル 適量

*トマト 1/2個(あればで可)
*チーズ スライスなら1/2~1枚(粉チーズでも可、なくても大丈夫です)

【作り方】

① レタスは食べやすい大きさに手でちぎって流水ですすぎしっかり水切りをします
② 大きめの器にレタスをすべて入れます
③ あればトマトを1口大に切って乗せ、チーズもちぎってパラパラと乗せます
④ 塩・コショウを適当にかけ(かけ過ぎ注意!)、最後にオリーブオイルをグルっと一周させたら出来上がり!

1口食べてみて塩気やオリーブオイルの量は好みに調整してみてください。

トマトがあり、千切ったクリームチーズを使ってキレイな器に盛ればホームパーティーのサイドディッシュにもなりますよ!

ちょっとキツイ…と言う時に「シンプルパスタ」

Fotolia_110606028_Subscription_Monthly_M

【材料】
*パスタ 100g以上(食べたいだけ。片手で軽く一握り程度で大体100~150gになります)
*塩(茹でる時用) スプーン1杯以上
*塩コショウ(味付け用) 適量
*オリーブオイル 適量

*バジルまたはパセリ(乾燥でもOK) 適量(あれば)

【作り方】
① たっぷりのお湯に味がつくくらい塩を入れ沸騰させます
② 沸騰したらパスタを入れ、くっつかないようにかき混ぜながら指定の時間茹でます
③ 好みの固さになったらザルにあけてよく湯切りします
④ 手早くオリーブオイルをグルっとかけて麺同士がくっつかないようによく混ぜます
⑤ 食器に盛り、適当に塩コショウしてから混ぜてみて好みの味付けになったら出来上がり♪

★あればバジルやパセリを添えると風味も見た目も良くなります。

あと1品欲しい!と言う時は「大根の皮のキンピラ」

b
【材料】
*大根の皮 あるだけ
*オリーブオイル 適量
*醤油 適量

【作り方】
① 熱したフライパンにオリーブオイルをひきます
② 食べやすいサイズに切った大根の皮を投入
③ 火が通ったらさっと醤油で味付けすれば完成!

オリーブオイルと醤油、洋風と和風ですが意外にも合うのです。ぜひお試しを!

★大根を使った料理をした時にむいた大根の皮をジップロックに入れて冷凍保存しておいてください。

激貧な時のお助けマン!「パンの耳・オリーブオイル風味」

01

「チェーンじゃないパン屋さんで自家製パンを販売しているお店では、安くパンの耳を手に入れることができます。
または、自分でサンドイッチ等作った際に余った耳を有効活用してみてはいかがですか?

パンの耳とオリーブオイルは、いわば究極の節約料理です!

【材料】
*パンの耳 食べたいだけ
*オリーブオイル 適量

【作り方?】
① 小皿にオリーブオイルを垂らし、パンの耳をつけて食べるだけ!

しっかり染みこませるとしんなりしますしサッとつければパンの食感が味わえます。
味付け不要!オリーブオイルの美味しさが1番わかる食べ方でもあります。
(好みで塩等を入れても構いません)

パンの耳はお店で売っている1袋の量にも寄りますが100円以下の場合が多いです。
「いざという時用」にそういうお店を家の近所や通学経路で探しておくと便利ですよ!
「とにかくお腹が膨れればなんでもいい!」と言う神アイテムです。

いかがでしたでしょうか?

本日は主に「いかに安上がりに空腹を満たすか」をメインにしたメニューをご紹介いたしましたが、オリーブオイルはほとんどのお料理に合いますので1瓶常備しておくととても便利です。

沢山使わないようにすれば普段の炒めモノでもそれほどクセは出ませんのでぜひ一度お試しになってくださいませね!

この記事をシェア!