卵を使った七変化レシピ♫アレンジ力抜群・栄養満点の卵料理を作ろう!

Fotolia_73990470_Subscription_Monthly_M

卵はアレンジ方法満点!

料理初心者の人が目玉焼きを作ろうとしても「黄身が崩れた~!」という事も多いですよね!

まずは、「卵の黄身を崩さずキレイに割る練習」も兼ねてその他の卵料理を作ってみてはいかがでしょうか?
今回は「形を気にせず作れる卵料理」から「コレが出来れば料理一人前」のレシピまでご紹介していきます!

《卵雑炊》

Fotolia_84929282_Subscription_Monthly_M
【材料】
*ご飯 茶碗1杯分
*卵 1個
*水 適量
*だしの素 適量
*塩 適量

【作り方】
① 鍋にご飯を入れ、その倍量程度の水を入れます
② そのまま火にかけ弱火で煮込みます
③ ご飯が好みの固さになってきたらだしの素と塩で味を整えます
④ 一旦火を止め、割ってよく混ぜた卵を入れ少しの時間おきます(1分程度)
⑤ 卵が余熱で固まったら全体をかき混ぜて卵が具として行き渡るようにします
⑥ この作業の間に雑炊が冷めてしまっていたら再度温めて出来上がり!

卵を入れてすぐにかき混ぜてしまうと「黄色いスープの雑炊」になってしまうので注意してくださいね。
「卵スープの具」のようになると見た目に理想的です。
(「全体的に黄色のほうがいい!」と言う人は早めにかき混ぜて上の画像のようにしてください。お好みで…)

また、ネギがあれば細かく切って入れるとカラダに良いですよ!
特に体調が悪くて食欲が無い時にはオススメの1品です。

《スクランブルエッグ丼》

004
【材料(1人分)】
*卵 2個
*ハム 1枚(ベーコンやツナ缶でもOK)
*ご飯 食べたいだけ
*塩コショウ 適量

*レタスやキャベツなど(あれば)

【作り方】
① ハムは1cm幅に切ります
② 卵はボウルや大きめの丼に割り入れてよくかき混ぜます
③ フライパンに油をひいてハムを軽く炒めます
④ ハムに火が通ってきたら卵を投入
⑤ よく混ぜます
002
⑥ 完全に火が通ったら止めます
003
⑦ 丼にご飯を盛り、あればその上にレタスなどを乗せます
001
⑧ その上にスクランブルエッグを乗せれば出来上がり!

食べる時には好きな調味料で味付けしてください。
(ケチャップ、ソースなどなんでもOK!個人的には醤油&マヨネーズが好みです♪)

また、この具を利用してパンに挟んでサンドイッチにすれば「ゆで卵を潰す」という面倒な手間を省いた「たまごサンド」が作れるのでソチラもオススメです。

《簡単ふわとろオムライス丼》

02
(イメージ画像です。)
【材料(1人分)】
*卵 2個
*マヨネーズ カレースプーン4杯分
*冷凍チキンピラフまたは自作のケチャップライス 食べたいだけ
*塩コショウ 適量

【作り方】
① 冷凍チキンピラフを食べたいだけレンチンで温めておく
② ボウルに卵を割り入れてよく混ぜ、そこにマヨネーズを投入!(これだけでふわとろになります)
③ よく熱して油を引いたフライパンに卵を一気に流し入れます
④ 固まる前にかき混ぜて中が半熟になる感じにします
⑤ オムレツのカタチにする自信のある人は左右を巻いてオムレツ形に、そうでない人はそのままで火を止めます
⑥ チキンピラフの上に乗せたら完成!

オムレツ形にした人は真ん中から切った時に「トロ~リ感」が思いっきり味わえます。そのままのせた人は口の中で「トロ~リ感」を堪能して下さいね!

《究極簡単!GITN(ご飯in卵納豆)》

Fotolia_56740413_Subscription_Monthly_M
【材料(1人分)】
*納豆 1パック
*卵 1個
*ご飯 食べたいだけ

【作り方】
① 大きめの丼に納豆を入れてよーーーーーく!かき混ぜます。(この時にタレ等は入れないでください!)
② ネバネバが沢山出たら付属のタレを投入。それだけだと味が薄いのでこの段階で醤油を足してもOKです!(あとで食べる時に調節しても◯)
③ 割った卵を入れ、更によーーーーーく!混ぜます
④ 泡だった感じになったら出来上がり!
⑤ご飯を入れて召し上がれ★

もしあれば食べる時にすりごまやちぎった海苔等を入れると風味も出るし栄養価も上がって更にGOODですね。

卵の扱いに慣れてきたら…

ここまででご紹介した料理で卵を割る時に黄身が崩れないようになったら、まずは目玉焼きにチャレンジしてみましょう!

直接フライパンの縁で割るのではなく、念の為お椀などに割り入れてからの方が無難です。

《ハムエッグ》

Fotolia_93663937_Subscription_Monthly_M
【材料(1人分)】
*卵 1~2個(好みで)
*ハム 1~2枚(好みで。ベーコンでも可)

*塩コショウ等(好みで)

【作り方】

① お椀やボウルなどに卵を割り入れます(黄身が割れずキレイに割れたら成功。失敗したらスクランブルエッグ丼等にチェンジしてください)
② 熱したフライパンに油をひきでハムを好みの固さに焼きます
③ 食器にハムを移動、フライパンはサッと水洗いし改めて熱します
④ 油を引いた熱いフライパンの縁からそっと卵を流し入れます
⑤ フタをして弱火か中火で火を通します(鍋蓋等を使う場合は目視で確認しながら調理してください)
⑥ 好みの固さになったら出来上がり!ハムと一緒に盛り付けましょう

固めの黄身が好きな人はフタをする前にコップ1/3程度の水を入れて蒸し焼きにすると時間短縮になりますよ!

更に上を目指していきましょう!
卵料理に自信がついてきたら他のメニューにもチャレンジしてみましょう!

《カルボナーラのクリームパスタ》

Fotolia_71445692_Subscription_Monthly_M
【材料(2~3人分)】
*卵 3個
*生クリーム 1パック
*ベーコン 3枚程度
*粉チーズ 適量(好みで)
*ブラウンマッシュルーム 3~4個(お好みで)
*パスタ 300g以上(束なら3つ以上。食べる量だけ)

*白ワイン 適量(なくてもOK)
*コンソメ 適量
*ニンニク 1カケラ(またはチューブのもの。好みで)
*塩・粗びきコショウ 適量
*バター 適量(サラダ油やオリーブオイルでも可)

【作り方】

① ベーコンは1cm幅に、マッシュルームはよく洗って薄切りにします
② ボウルに卵をすべて割り入れよく混ぜ、黄身と白身が混ざったら生クリームと粉チーズも入れて更に混ぜます
③ フライパンに油をひき火をつけてから、みじん切りにしたニンニクかチューブのニンニクを半分入れ焦げる寸前まで火を通して香りを出します
④ 残りのニンニクを入れて火が通ったらマッシュルームとベーコンを投入
⑤ サッと火が通ったらコンソメ(顆粒ならティースプーン1/3程度、固形なら1/3程度)を入れ、白ワインを注いで溶かします
⑥ 白ワインのアルコール分が飛んだらサッと塩コショウします
⑦ ボウルのソースにフライパンの中身を全部移し、混ぜます(この時に粗挽きコショウを追加したり塩を足したりして味を調節してください)
⑧ 鍋いっぱいに沸騰させたお湯でパスタを指定時間通り茹でます
⑨ 茹で上がったらしっかり水を切り、バターやサラダ油、オリーブオイルなどで麺がくっつかないようにします
⑩ 食器に麺を盛り、ソースをかけたら完成!

ニンニクと白ワインの風味が効いた本格的な一品!
サラダを添えておもてなし料理にもなります。
ソースが余るのでパンがあれば用意しておき、最後に食べるのもオツですね♪

また、自分だけで食べる時に沢山ソースが余ったら翌日ご飯にかけてリゾット風にしても美味しく頂けますよ!
(冷蔵庫で1日は保ちますが早めに食べてください)

《コレが出来たら1人前!だし巻き卵》

Fotolia_74406139_Subscription_Monthly_M
シンプルなようでキレイに作るのが実はとても難しいだし巻き卵や卵焼き。
「得意料理はだし巻き卵です!」と言える人は中々いません。

百均で売っている卵焼き器だと100%焦げ付いてキレイにできないし、フライパンでも型崩れはしてしまいます。
卵料理の達人になりたかったら「しっかりしたテフロン加工の卵焼き器(大体千円以内)」を購入しておきましょう。

【材料(2人分程度)】
*卵 2~3個

*だしの素(顆粒) 適量
*水 少量
*塩 適量
*サラダ油 適量

【作り方】
① 大きめのお椀などに卵を割り入れ黄身と白身が一体化するまでよく混ぜます(空気が入らないように気をつけてください)
② だしの素を少しずつ入れ、少しだけ濃い目に感じる味にします
③ 卵汁に小さいスプーンで少量の水を入れます(入れないと固くなりますが入れ過ぎると焼いた時に固まりませんので、最初は固いのを覚悟で少なめにしておくと無難です)
④ 再度味見をし、塩気が足りないようなら塩を足します(醤油だと焦げ目がつきます)
⑤ 熱して油をひいた卵焼き器に1/4~1/3程度の卵汁を流し入れます
⑥ 表面が半熟になってきたらクルクルと巻いて片方の端に寄せます
⑦ 空いた部分に油を足し(まだ油のテカリが残っていれば不要)卵焼き器の中を滑らせるように反対側に出来た部分を移動させます
⑧ 新しく出来た空間に油をひき、卵汁を入れます(その時既に出来上がっている部分も軽く持ち上げてその下にも卵汁が行き渡るようにします)
⑨ ⑥~⑧を卵汁がなくなるまで繰り返します
⑩ 全ての卵汁が無くなったら出来上がりです!

うまく黄金色のだし巻き卵が出来たでしょうか?
だしの素を砂糖に変えれば「甘い卵焼き」になります。
御飯と味噌汁に美味しいだし巻き卵があれば立派な1食!(漬物があると更にステキですね)

ここまでくればアナタは立派な「卵料理マイスター」です!
だし巻き卵はお弁当にも入れられますのでさり気なく自慢も出来ちゃいますね!

最後に…

卵は栄養満点だし色々なレシピがありますから「一人暮らしの最強のお供」と言っても言い過ぎではないと思います。
ぜひ色々なメニューをマスターして豊かな食生活を送ってください。

この記事をシェア!