コンロ一つで大丈夫!ボールで混ぜ合わせるパスタ特集

どうも!料理研究家のリュウジです!

今回は忙しい現代人の皆様にうってつけのボウルに調味料を入れて茹でたパスタと和えるだけの簡単パスタをご紹介します!

一人暮らしの小さな台所でも大丈夫!洗い物も少なく合理的。しかも美味しくておしゃれです!

では早速レシピ行っちゃいましょう☆

◇生クリーム不使用!和えるだけ簡単濃厚カボチャのカルボナーラ

ツイッターで人気を博した、レンチンカボチャを使用した生クリーム不使用のコクのあるカルボナーラです!

●材料

パスタ 100g
カボチャ 100g
☆生ハム 30g
☆全卵 1個
☆バター 10g
☆オリーブオイル 大さじ1
☆コンソメ 小さじ1
☆にんにく(すりおろしたもの) 半かけ分
塩 適量
黒胡椒 お好みで
粉チーズ お好みで

 

■作り方

1.カボチャはラップし1分600wでレンチンしてひっくり返してまた1分レンチンし、柔らかくしておく

2.ボウルに皮を除いたカボチャと☆を入れ混ぜる

3.塩を入れた熱湯で茹でたパスタをボウルに入れ混ぜ、塩で味付けし好みで黒胡椒と粉チーズをかける

※レシピでは生ハムを使用しておりますが、普通のハムや炒めたベーコンで作っても美味しいです!

◇鍋で茹でて和えるだけ!豚バラとキャベツの和えペペロンチーノ

豚バラとキャベツを炒めずにパスタと煮てボウルで和えるだけのパスタ、お好みで醤油をたらすと和風になっておいしいです☆

●材料

パスタ 100g
豚肉薄切り(今回はバラ肉使用) 60g
キャベツ 8分の1個
☆オリーブオイル 大さじ2
☆コンソメ 小さじ1
☆にんにく(すりおろしたもの) 半かけ分
☆鷹の爪輪切り 少々
塩胡椒 少々
醤油 お好みで※辛いのが苦手な方は鷹の爪を除いても大丈夫です!今回は豚とキャベツでやりましたがツナ缶や水菜などでも美味しい!

 

■作り方

1.キャベツは食べやすい大きさにざく切りし豚肉は3センチ幅ほどに切り分ける

2.パスタを塩をした熱湯で茹で、茹で上がり3分前に1の材料を入れ茹でる

3.ボウルに☆の材料を入れ湯切りしたパスタと具、ゆで汁大さじ1を入れ和え塩胡椒をし好みで醤油をかける

◇ざく切り生トマトで簡単トマトソース!ツナと生トマトの白だしパスタ

ざく切りにしたトマトと調味料を和えるだけの簡単トマトソースパスタです。生トマトさえあれば常備している調味料で出来ますのでおすすめですよ!

■材料

パスタ 100g
生トマト 1個
☆ツナ缶(油を切る) 1/2缶
☆オリーブオイル 大さじ2
☆白だし 小さじ1と1/2
☆にんにく(すりおろしたもの) 半かけ分
塩胡椒 適量
粉チーズ 好みで

 

■作り方

1.トマトは1~2センチの角切りにし、☆とボウルで混ぜておく

2.塩をし沸騰したお湯でパスタを茹で、茹で立てのパスタと茹で汁大さじ1を1のボウルに入れ混ぜ塩胡椒で味を調える

※白だしの風味がトマトに合います。ツナはシラスなどでも!好みで粉チーズをどうぞ

全てのレシピに共通することですが、先にパスタを茹で初めても間に合うくらい具の用意が簡単だと思います!

パッと作れて後片付けも少ないボウルパスタ、ぜひ皆様お試しください!

この記事をシェア!

記事下誘導枠