【10秒編】家で飲むときにたまらない、おつまみ作ってみました。

1

「家飲み」はお好きですか?
私はお酒を飲むのが好きで、しかも自宅が大好きなので、自宅で飲むことが多いです。

ですが、家でお酒を飲む時の悩みがあります。

それは、「おつまみ作りがめんどくさい」こと。

まじでめんどくさい。でも飲みたいんですよね。でもつまみ無しはつらい。
めんどくさがりの私でも問題ない、簡単なおつまみはないものか、そう考え「簡単おつまみづくり」にチャレンジしてみました!

今回は「10秒でつくれる簡単おつまみシリーズ」です。本当に全く時間をかけたくない!そう思っている方はぜひ参考にしてください。

*飲酒は20歳を超えてからにしましょうね。

10秒で作れるおつまみ4品

「10秒」で作れちゃう、超手軽レシピ。自炊不精の僕でもささっと作れました!

■さけるチーズ焼き[ガーリック]

1
コメント:市販のさけるチーズを食べやすいサイズにカットして焼くだけ簡単な「さけるチーズ焼き」ですが、最高に作りやすく食べやすく、ビールにもワインにも合うお味。私は「ガーリック味」を焼きました。焦げ部分が美味しい。

レシピ:
①さけるチーズを10センチ台にカット。
②フライパンを温め、油を引かずに焼きます。
③両面を5秒ずつ焼いたら完成。

合うお酒:ビール・ワイン・カクテル
材料の調達:さけるチーズ1本
時間:5秒

■たこ焼きだしびたし

1-2
・コメント:これ最高です。超簡単なのに、本物の雰囲気があります。お吸い物のだし感とたこ焼きの味が和の旨味を引き出しています。

・レシピ:
①市販の冷凍たこ焼きを解凍します。
②お吸い物の元を振り、お湯をかけて完成。

合うお酒:日本酒(熱燗・冷酒)
材料の調達:たこ焼き6個・お吸い物の素1袋・お湯150cc〜200cc
時間:(たこ焼きをレンジでチンしたあと)10秒

■カルパスいため

コメント:カルパスって温めると美味しいんですね。一気に「肉感」が増します。暇なときにどうぞ。

レシピ:
①カルパスを食べやすいサイズに切ります。
②フライパンに油を引かずに焼いて、焦げ目が軽くついたら完成。

合うお酒:ビール
材料の調達:スナックのカルパス適量
時間:10秒

■カシューナッツいため

コメント:カシューナッツを炒めるとこんなに美味しいのか、と感激する味。ベーコンもカリカリに焼くのがポイントです。

レシピ:
①ベーコンを1センチ台に切り、油を引かずにカリカリになるまで焼きます。
②カシューナッツ、ブラックペッパーを加えて炒めます。
③ナッツが温まってきたら完成です。

合うお酒:ビール
材料の調達:ベーコン3枚・カシューナッツ1/2袋・ブラックペッパー適量
時間:10秒(ベーコンは一瞬で切ろう)

「まとめ」

いかがでしたか?お酒に合うおつまみを自宅で作って、ひとりで贅沢な気分になりませんか?
もちろん、気になる異性を自宅に呼んで、おつまみを自前で作ってアピール、なんていうのもありですね。

僕はこの中ではカシューナッツと一緒に炒めたベーコン、お吸い物びたしのたこ焼きにハマって、その後一週間晩酌を共にしました。
あなたもぜひ、気分に合わせておつまみを作って、お家飲みを豊かにしてくださいね。

この記事をシェア!