学生カップルの半同棲/同棲ってどうなの? 家賃や生活の費用、物件の間取りについて先輩に聞いてみた

大学生になり一人暮らしを始めた人の中には、付き合っている相手と「同棲したい」と思う人がいるのではないでしょうか。あるいは同棲を始めるにはどうすればいいんだろう…気付いたら週の半分彼や彼女の部屋に入り浸っている…そんなことを思う人も少なくないはずです。

大学生に限らず、結婚をする前に一緒に暮らしみて、相手との相性を確かめることも大事なことです。ただ、育ってきた環境が違う二人ですから、一緒に住むと付き合っただけではわからない相手のいやな面が見えたりします。

今回はそうした「同棲・半同棲の悩み」について、実際に同棲を経験した大学生に体験談とアドバイスを聞いてみました。

同棲を始めようと思っている人、半同棲状態だけど、家賃や生活費のこと、本格的な同棲に向けた物件探しや、別れた後のことが不安に感じている人などに参考になる情報を集めてきましたよ!

家賃・生活費など、暮らしにかかる費用は最初に確認!

Fotolia_101258252_Subscription_Monthly_M
ずっと一緒にいたいからという理由で、気付いたら週の半分以上恋人の部屋にいる!という状態のカップルも多いのではないでしょうか? そうなると家賃や生活費など「お金」のトラブルが発生しがち! 今回は経験者Mさん(21歳 東京)&Rさん(22歳 東京)に聞きました。

Mさん(21歳 東京)&Rさん(22歳 東京)

≪エピソード≫

出会いは、インカレサークルの先輩と後輩でした。お互い飲み会が好きなので、自然と意気投合するようになり、彼から告白してくれて付き合う事になりました。その時、彼の大学の近くにわたしが一人暮らしをしていたこともあり、よく彼が部屋に来るようになりました。気づけば、ほぼ毎日わたしの部屋に来ていました。

≪苦労したこと、同棲してよかったこと≫

付き合いたての時は、ずっと一緒に居れることや、彼に手料理を振る舞えることが楽しくて、毎日キラキラしていました!

でも、3ヶ月ぐらい経つと、彼がいることで友だちを家に誘えなかったり、自分一人のご飯なら簡単に済ませるところも彼がいると思うとしっかり作らないといけないので、徐々にとストレスが溜まるようになりました…。

更に一番気になったのは、週の半分以上はくるのにお金を全く出さないこと! 確かにわたしの部屋なので良いのですが、小さな積み重なりがついに爆発しました…。

≪これから同棲する人へアドバイス≫

家事の分担やお金のことは、特に最初は良くても、だんだん気になってくることなので最初から話し合っていればよかったなと思います。付き合いたてのカップルの場合は話しにくい話題ではありますが、そこを話せないような関係だったら、まだ同棲はオススメしません! 私はというとその後、彼とは家賃を3割負担、生活費は半分という約束をして、半同棲生活を続けています。

同棲で一緒に家を契約。初期費用・家賃・生活費と別れた後の対策まで完璧だった同棲生活

続いては「半同棲」どころか一緒に家を借りることにしたKさん(22歳 東京)&Jさん(21歳 千葉)の同棲。このカップルのすごいところは「初期費用」「家賃」「生活費」などを最初に全て徹底して対策、間取りや物件も二人でディスカッションをする上に、さらには別れた後にも路頭に迷わないようにあるルールを決めていたんだとか…。

Kさん(22歳 東京)&Jさん(21歳 千葉)

≪エピソード≫

同棲を始めることにしたのは、僕が実家暮らしでなかなか会える時間がなかったこと。彼女は一人暮らしをしていたけど、寮暮らしだったため、泊まりに行くこともできませんでした。就活も控えた大学3年生になるとき、親には一人暮らしをすると嘘をついて、貯金を切り崩して、彼女と同棲する部屋を探すことに決めました。

≪苦労したこと、同棲してよかったこと≫

2人暮らしの物件は家賃が高いし、2人で暮らすのに理想の1DKやLDKはとても高くて選べませんでした。少し広めの1Rを探して、そこで彼女と同棲することにしました。暮らしてから気づいたのは、別に同じ部屋でも問題はないってことですね。

一緒に暮らす部屋を考えるときに、重視したのは相手の親視点のこと。彼女が寮暮らしをしているなら安心でも、彼氏と同棲してるなんてバレたらどうなるか…わかったもんじゃありません。寮暮らしは家賃が3万円と安かったこともあり、彼女には借り続けてもらい、新しい家の家賃は8:2で僕が多く出すことに決めました。そのぶん生活費は折半、初期費用も4割は負担してもらいましたが、彼女も納得づくだったので、安心でした。

別れた後のことも考えて、、彼女の寮が残っているのは安心ですね。それに家賃も1人で住める程度の部屋ですし、最初からあまり広い部屋に住むってのはやめたほうがいいと思います。

≪これから同棲する人へアドバイス≫

僕たちはかなりうまく同棲をやれたと思いますが、それは「リアル」な情報をしっかりと考え抜いたから。恋愛、同棲楽しい!DOUSEI!っていう感じの人は、現実を見ないので同棲で失敗すると思います。好きな人と一緒に暮らすのは責任も伴いますから、現実的な約束事を決めて、同棲するといいでしょう。

「お金」視点で大切なことを教えてくれた二人の話はここまで。次のページでは「生活リズム」や「同棲のある悩み」について紹介します。

この記事をシェア!

記事下誘導枠