女子大生100人に聞いた!ホワイトデーにいま欲しいものは物より思い出?!

pixta_20331169_M

今年もいよいよ近づいてきたホワイトデー。バレンタインデーでもらった男子諸君は、お返しを考えなくてはいけませんね。今回はひとり暮らしLab編集部が集めたアンケートを元に、オススメのお返しアイテムをご紹介します。

女子大生100人の回答は?

まずは、女子大生のアンケート結果がこちら。
01-e1457413305615
1位は市販のお菓子(42%)、2位はアクセサリー(23%)、3位は美容用品(13%)という結果になりました。また、手作りお菓子と答えた人は5位で全体の11%にとどまりましたから、無理して手作りする必要はないかもしれません。

こんなものも!欲しいものリアルボイス発表

pixta_13443546_M
では具体的に、女子大生がホワイトデーに欲しいものをチェックしていきましょう。
ゴディバ(19歳、東京都)
ピエールマルコリーニ(20歳、東京都)
ジャン=ポール・エヴァン(21歳、神奈川県)
限定スイーツならなんでも(18歳、千葉県)
LUSHの入浴剤(18歳、北海道)
やはりチョコレートが人気で、ついで他のスイーツ、入浴剤という結果になりました。また、化粧品については「間違いやすいので、彼に任せて買ってきてもらうのは心配だから化粧品はいい」という人もいます。

モノより思い出!

pixta_9351558_M
また、女子の中にはお菓子など具体的なモノをもらうよりも、思い出が欲しいという回答をする人も。
1位は「デートでの食事」。高級レストランなどで二人きりの時間をプレゼントして欲しいという人も多かったです。

「普段はなかなか行けない丸の内の高級レストランに行ってみたい」(22歳、千葉県)
「赤レンガ倉庫で人気の店を予約しておいてほしい」(21歳、神奈川県)
大学生でなかなか行けない場所も、ホワイトデーという機会だからこそ行きたいという方が多いようですね。

2位は意外にも「おうちデート」。

「お菓子とかは市販のものでいいから、彼の家で映画を見ながらゆっくり過ごしたい」(20歳、大阪府)
「大学の春休みだからゆっくりした時間をすごしたいです。私のつくったケーキを食べながらおしゃべりしたい」(22歳、愛知県)
ホワイトデーは外出せず、家でまったりしたいという人が多いようですね。

3位は「サプライズ」でした。

「サプライズディズニー。突如チケットを渡される。 事前に歩きやすい靴で来てねとだけ伝えてくれる。」(21歳、千葉県)
「二年前に前の彼と遊園地に行こうということになって、一緒に行ったら、途中で急に彼がそこでサプライズプレゼントで花束をくれた。いまでも覚えています。今の彼にもやってほしい」(23歳、福岡県)
「プレゼントかと思ったらびっくり箱になっていて、そこで私が驚いたら本当のプレゼントをくれる、というのをやってもらいたい」(18歳、東京都)
サプライズがあれば、忘れられない思い出になるかも。ホワイトデーの日程が近づくとそわそわしてしまうかもしれませんね!

ホワイトデーの思い出&憧れシチュエーションは?

インタビューをしていると、皆さんのホワイトデーの思い出は楽しいものばかり。答えてくれた中から回答をピックアップしてご紹介します。

西川香織さん(21歳、埼玉県)

香織さん
彼が、市販のカップケーキを何種類も並べて、オリジナルのラッピングをしてくれたとき。彼ってあんまりそういうのしないタイプだから、もらったとき余計にうれしかった。ホワイトデーで憧れるシチュエーションとかはないけど、ちょっぴり高いレストランを予約とかしてくれたらそれだけでうれしいなあ
→市販のものでも、ラッピングを工夫すると吉ということですね!

・新田佳奈さん(22歳、兵庫県)

佳奈さん
そんなに高いものとかではなくて全然いいんで、想ってくれたんだなと思えたらいいですね。ホワイトデーはお家で過ごしたいってのはあります。家で二人でご飯を食べたりするのがいいですね。
前、彼にプリンつくってもらったことがあるんです。彼の家に行ったら「カナ、冷蔵庫開けてみて」って言われて、開けてみたらプリンの皿があって、お皿がデコレーションされていたんです。皿にチョコレートでメッセージが書いてあって。「きゃー!」って、嬉しかったですね。
あと思い出の写真に手紙が添えてあって、1枚現像されていて、そこに思い出のメッセージが手書きで描いてあるみたいな。「バレンタインありがとう。これからもよろしく」って書いてありました♡
→比較的手作りしやすいプリンに、手書きメッセージという合わせ技!これは見習いたいものです。

ホワイトデーは何倍返し?

最後に、バレンタインデーのお返しとしてもらうなら、何倍返しがいい?という質問。
回答はこちら:
・「1.5倍くらい?」(19歳、埼玉県)
・「同じくらい」(21歳、東京都)
・「値段は気にしない。」(21歳、神奈川県)
大学生ということもあり、3倍返しや10倍返しといった人はいませんでした。気持ちがこもっていれば、値段は気にしない!ということですね。
pixta_11146404_M

この記事をシェア!