これは超えていいボーダーライン!? 付き合う前に男性が部屋に呼びたがる心理って?




付き合う前に、彼から部屋に誘われたら……。

少し不安に感じませんか?もし万が一の状態になったら、彼の本性を見た気がしてガッカリしちゃいますよね。できれば、順番通りの恋を育みたいはず。

そもそも、なぜ付き合う前と分かっていて部屋に呼びたがるのでしょう?今回は、付き合う前に男性が部屋に呼びたがる心理をご紹介します。

側に寄り添っていたい

付き合う前に異性から誘われても、必ずしも深い関係になりたいとは思っていません。なかには、二人きりの空間をただ楽しみたいだけ、という理由で誘う人もいます。実際に部屋に行っても、彼から押し倒されることもなく、ゆっくりお茶を楽しむ一時だけの場合も考えられるのです。

もし付き合う前に彼から部屋に来てほしいと誘われても、彼の表情や仕草から、本当の目的を読み取りましょう。あくまでもニコニコ笑うのではなく、冷静な顔で伝えているなら、彼は単純に部屋に来てもらって、おしゃべりがしたいだけかもしれませんね。

二人きりの空間であれば、側にそっと寄り添うくらいは許されますし……。

デートをリードできる自信がない

今までに恋愛経験がなく、おしゃれな場所もいまいち知らない……。

外でのデートを失敗するくらいなら、自分のテリトリーでデートを済ませたいと考える男性もいます。恋に奥手だからこそ、外でのデートでリードできなかった場合、傷ついてしまうのでしょう。

彼と話していて「この人は繊細だな」と感じるなら、あくまでもの意見ですが、いやらしい理由で部屋には呼んでいないでしょう。どちらかというと、部屋なら自分らしさが発揮できると考えているのかも。

ただし、付き合う前に部屋に行くというのは、やや危険な行為でもあります。どうしても乗り気ではないなら、彼にも事情を伝え、外でのデートを楽しみましょう。

部屋デートの方が好き

部屋デートをしたがる人のなかには、部屋デートの方が好きで、つい付き合う前と分かっていても誘ってしまう人がいます。

女性が不快に感じているとも気がつかずに、何度も「部屋でゆっくりしようよ」と伝えちゃう……。彼と話していて、あまりガツガツとしなそうなタイプなら、とりあえず部屋デートを楽しんでみるのもあり。

いきなり深い関係になりたくないなら、夜になる前に切り上げ、こちらはあくまでもそういうつもりで来ていないことをさりげなく伝えましょう。

ただのチャラ男!?

部屋デートをしたがる男の人の中には、ただのチャラ男ももちろん存在します。彼らを見分けるコツとしては、やたらと「そういうつもりはないから」とか「いきなり、そんなことするはずないっしょ」と、平然を装う傾向があります。

あきらかにニコニコしていて、裏の目的がありそうなら、それが彼の本性です。そもそも付き合う前から部屋に誘いたがるのは、やや疑う余地あり。順番を守ってほしい、という女性の願いを無視してまで、強引に部屋に来させる男性は、やめておいた方がよさそうですね。

 

付き合う前に部屋に呼びたがる心理は、人それぞれ。下心があるのかどうかは相手のタイプによって異なります。

彼から誘われたとき、嫌な予感がするなら無理して行かないこと。普段は優しくても、狼のように豹変する男性も少なからずいます。「自分の身は自分で守る」を前提にしながら、お部屋デートを楽しむか、じっくり考えてみてくださいね。






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し

この記事をかいた人

山口 恵理香

コラムニスト、webライター、恋愛カウンセラー。 毎月300記事以上のコラムを執筆中。得意ジャンルは恋愛とライフスタイル。 2018年より結婚相談所で対面カウンセリング等、恋愛カウンセラーとしても活動し、マルチライフワークスタイルを確立。 人生のモットーは「瞬間を生きる」。東京・京都・横浜を拠点としながら多拠点生活もスタート。