【彼女向け】恋人に八つ当たりする前に!同棲ストレスの解消法




同棲は、楽しいことだけじゃない。お互いにこだわるポイントが違うし、いつも気を遣わなければいけないし、大変。

あれだけ楽しみにしていた同棲生活がストレスの原因になっていませんか?このまま我慢し続けるのは、お互いにとってよくない!

今回は、同棲ストレスの解消法をご紹介します。

友達の家に泊まりに行く

同棲ストレスがたまりはじめたら、彼との距離感を調整しましょう。

今は、まだお試し期間中。たまには彼から離れる時間だって必要です。どうしても彼に対するイライラが激しいなら、友達との時間を優先に。お互いが独身同士なら、遠出できるのも今のうちです。

予定を合わせて、旅行にでも行きませんか?彼には事前にお伺いを立てておいて、束の間のお休みをいただきます。友達と旅行している間も、彼にはあまり連絡をとらずに、今という時間を楽しみましょう。

きっと友達に相談しているうちに、彼の良さも思い出します。友達にも感謝をしながら、再び同棲生活へと戻れば、きっと大丈夫。

実家が近いなら、親子で過ごす時間をつくる

友達と遊びたいけど、なかなか予定が合わない。それぞれが恋人との生活、あるいは結婚生活に進んでいると、予定を合わせるのも大変です。

今にもストレスが爆発しそうなら、実家へと一時的に戻りましょう。今はまだ結婚をしたわけではありません。どんなタイミングで戻ろうと自由です。たまにはママやパパと過ごす時間がなくては、気分転換もできません。

ママとは、大人になったからこそ話せる話題もあります。子どものときは分からなかった妻としての苦労も、ママとシェアできますね。

彼と一緒に住んでいるとはいえ、たまには離れないと、お互いに息が詰まります。ストレスがたまり、八つ当たりする前に、彼とは少し距離を置きましょう。

一日のどこかで一人の時間をつくる

同棲生活をスタートさせるうえで一番気をつけたいのは、一人の時間を必ずつくることです。

結婚したいから相手のために尽くさなきゃと思ってしまいがちですが、一人の時間がないまま、ただ暮らしを維持するためにがんばり続けるのは大変。パートナーに対して不満をもちはじめているときも、整理整頓する時間があるからこそ、冷静に意見を伝えられるのです。

たとえば会社帰りは直帰せず、一度どこかのカフェで休憩してから帰る。もしくは、たまにはパートナーを置いて一人旅にでてみるなど、必ずどこかでは一人の時間をつくりましょう。

相手のために尽くし続けることだけが、自分のためになるとは限りません。

おうちデートだけにならないように気をつける

同棲生活が始まると、どうしても生活費を浮かせようと休日もおうちで過ごしがちです。

しかし毎週、毎週、同じ部屋で過ごすのも限界があるでしょう。

お互いにインドア同士なら問題ありませんが、デートをしたり、たまには遠出をしたりと、カップルらしいイベントがあるからこそ、付き合う意味があると考える人も多いはずです。

お財布のために、おうちデートをする(節約する)のは大事ですが、すべてのバランスがどちらかに偏らないように、おでかけも楽しみましょう。

 

同棲ストレスは、爆発したら、おさまるまで時間がかかります。恋人に対して「ううん、何でもない」「大丈夫」と言っておきながら、あとから逆ギレするのは相手も困ってしまいます。

自分なりのストレス解消法を身につけながら、二人の暮らしを安定させましょうね。






この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し

この記事をかいた人

山口 恵理香

コラムニスト、webライター、恋愛カウンセラー。 毎月300記事以上のコラムを執筆中。得意ジャンルは恋愛とライフスタイル。 2018年より結婚相談所で対面カウンセリング等、恋愛カウンセラーとしても活動し、マルチライフワークスタイルを確立。 人生のモットーは「瞬間を生きる」。東京・京都・横浜を拠点としながら多拠点生活もスタート。