五島夕夏の #一人暮らしをチラ見せ vol.3 【一人暮らしも衣替え!寒さを楽しむ大作戦】

img_2024

みなさんこんにちは。
フリーランスでイラストレーターをしている、五島夕夏(ごとうゆうか)と申します。
1人暮らし歴はもうじき1年にさしかかり、1人暮らしもそろそろも板についてきました。

連載3度目ということで、自己紹介も3度目になるので今回はこの辺りで切り上げ、さっそく本題といきましょう。

さあ、秋も深まる今日このごろ、皆様いかがお過ごしですか?
1人暮らしというのは気楽で自由での〜んびりダラダラできる、最高の環境です。

しかしわたくし、気がつきました。

「1人暮らしって季節感ゼロだな!」

ということに。

実家暮らしの頃は、寒くなると部屋にコタツが出てきて、夏にはスイカを食べて、春には窓から桜が見えて……。
気づかぬうちに自宅にいながら季節を感じていたものです。

ところが今はどうでしょう!
布団は1年中同じもの、カーテンは遮光、ご飯はデフォルトのように似たもの作る生活。
私は思いました、こんなことではいけないと。
せっかく日本という国に生まれたのなら、四季を体感しなけりゃもったいない!

てなわけで前置きが長くなりましたが、今日は1人でお金をかけずにできちゃう、生活丸ごと衣替え特集を紹介します。
秋よ冬よ、カモーン!

花がある部屋、華がある

img_1936

まずは簡単にできる衣替えとして、部屋にお花を飾りましょう。
季節感の象徴とも言えるお花ですが、なんとなく春や夏のイメージが強いですよね。

そんな中でオススメしたいのがドライフラワー。
実は、少し肌寒くなったこの時期にピッタリな風合いなのです。

img_1922

私はお気に入りの秋らしいポストカードと一緒に飾ってみました。
あまりごちゃごちゃした色を選ばないのが、お花を部屋に馴染ませるポイントです。
存在感がありつつさりげなく、可愛らしい見た目に癒されます。

生花と違って手入れも必要ないので、ぜひお気に入りの一束を見つけに出かけてみてください。
お店にもよりますが、1000円前後の手頃な価格で購入できるのも魅力的〜!女子力〜!

簡単レシピで食欲の秋

お花でパッと部屋が明るくなったことだし、次はお腹を満たしましょう。
とはいえ、手間がかかり過ぎるレシピはちょっと敬遠しちゃう……。
簡単お手軽だけど手が込んで見える、そんな料理が一番嬉しいですよね。

いつも通りのお味噌汁と納豆ご飯はもう封印して、オシャレッツクッキング〜!

img_2031

今日は秋の食材、カボチャと秋鮭を使います。
伝わりやすいように手描きでまとめてみたので、良ければ保存して活用してくださいませ。

<パンプキングラタン>

re-1 re-2

完成したものが、こちら。
img_1969

カボチャがホクホクで甘く、チーズとの相性抜群でした。
可愛いグラタン皿に盛れば食卓の彩りもバッチリ!

続いては、秋鮭のホイル包みのレシピとぷるるん唇を保つケア方法をご紹介!

この記事をシェア!