白い収納小物でキッチンをスッキリきれいに整えよう!

整理収納アドバイサーの須藤昌子です。

突然ですが、「白」色にどんな印象をお持ちですか?

「清潔」というイメージを持たれる方が多いのではないでしょうか。

そこで本日は、食べ物を扱う場所のため清潔第一の「キッチン」に、白を集める方法を紹介します。

①使えるダイソーの粘土ケース

小さめのボックスですが、とても便利です。

そうめんを入れたり

お弁当のグッズを入れたり

<

保存食を入れたり

こまごまとしたものを収めて、カチッとスタッキングできて見た目もきれいになります。

②IKEAのボックス

頑丈にできたスタイリッシュな形のボックス。

我が家では、日常遣いのグラスを入れたり

ディッシュクロスを入れたりしています。

③インボックス

ふたを付けたり、外したり、中に入れるもので使い分けができる優れもの。

中を見せたくないときは、ふたを付けて、収納。

我が家では、お味噌や玄米などを入れて保管しています。

④セリアの洗剤入れ

洗剤を入れる入れ物として、売られていますが、丸いかわいらしい感じが素敵。

だから、我が家では、コーヒースティックのストックを入れたり、シュガースティックを入れたりと、食料品の保管に使っています。

まとめ

白を使って収納すると、すっきりとしたキッチンが出来上がります。

見た目が整うと、キッチンに立つのが楽しくなるのです。

今日は、どんなお料理を作ろうかと、やる気も増してきますよね!

白は、清潔感のある色ですが、空間が洗練されてイメージにも代えることができます。お仕事で帰宅してのお料理、大変かと思いますが、白ですっきりと統一された空間で楽しいお料理タイムを過ごしてはいかがでしょうか。

この記事をシェア!

レオパレス21でお部屋探しレオパレス21でお部屋探し